最新株式ニュース
2012年9月24日 フィスコ

フージャース---1Qは大幅な黒字転換、事業ポートフォリオの転換でさらなる事業の拡大へ

<%%%8907%%%>  フージャース  53600  -1600
フージャースコーポレーション<%%%8907%%%>は、土地の選定・企画・販売・管理等、徹底し
た「製販管一貫体制」のもと、首都圏エリアを中心にマンション及び戸建住宅の企
画・分譲事業を展開している。
7月31日に発表された2013年3月期の第1四半期(4-6月期)決算は、売上高が64.58億
円、経常利益が11.39億円となっており、前年同期の売上高4.38億円、経常損失1.95
億円からの大幅な黒字転換となった。その主要因は、不動産販売事業において、「デ
ュオシティ西日暮里アーバニア」「デュオアベニュー南柏」等64戸の引渡し及びその
他の不動産の売却を行ったことで、売上高59.91億円を計上したことによる。

2013年3月期は、売上高310.00億円(前期比47.3%増)、経常利益54.50億円(同15.9%
増)を見込んでいる。今後は市場環境に柔軟に対応していくため、事業ポートフォリ
オを転換し、「分譲商品の多様化」の一環として、首都圏以外での事業用地の確保や
「フィービジネス・ストックビジネスの強化」によってリスクの分散を図り、さらな
る事業の拡大を目指す。