最新株式ニュース
2012年10月1日 フィスコ

オリンパス---買い優勢、バークレイズでは買い推奨に格上げ

<7733>  オリンパス  1553  +33
買い優勢。先週末、ソニー<6758>との資本・業務提携を正式に発表している。改めて
財務体質の改善期待、業務提携に伴う業容拡大への期待が先行する状況となっている
ようだ。また、バークレイズでは投資判断を「イコールウェイト」から「オーバーウ
ェイト」に格上げ、目標株価も1350円から1850円に引き上げている。構造改革を行う
自由度の拡大、映像事業の収益力強化に向けた抜本対策期待なども評価しているよう
だ。