最新株式ニュース
2012年10月1日 フィスコ

NIC---高付加価値のアルファフレームは堅調、FA装置は自動車部品メーカー向け好調

<5742>  NIC  20570  -280
エヌアイシーオートテック<5742>はアルミ部材メーカー。国産初のアルミ構造体アルフ
ァフレームはFA装置のベースフレームや機器取付部品の材料、パーティーションといっ
た工業用など、多彩な分野で使用されている。FA装置では洗浄機、搬送機、検査機など
を手掛ける。また、ドイツ・M+WZander社との提携時代に蓄積したクリーン化技術を
発展させた関連装置を展開。
8月に発表した第1四半期(4-6月)業績は売上高が前年同期比17%減の10億2300万円、
営業利益は同84.6%減の400万円だったが、前期に大幅V字回復しており、この反動か
ら前年同期比で減収となっている。ただし、アルファフレームなど主力製品の売上は堅
調に推移、計画に沿った進捗に。通期見通しは売上高55億4200万円、営業利益2億3400
万円の計画は据え置いている。

アルファフレームシステムは付加価値の高いアルミニウム製構造材として差別化を図
り、半導体向けの回復は鈍いものの、自動車部品製造設備向けに継続的な受注を確保。
FA装置については自動車部品メーカーなどに部品洗浄装置が堅調。商事部門について
は、工業用砥石、油脂類、工具・ツール等の消耗品の受注が伸びている。