最新株式ニュース
2012年10月4日 フィスコ

3日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;13494.61;+12.25
Nasdaq;3135.23;+15.19
CME225;8790;+40(大証比)

[NY市場データ]

 3日のNY市場は上昇。ダウ平均は12.25ドル高の13494.61、ナスダックは15.19ポイ
ント高の3135.23で取引を終了した。9月のADP雇用報告やISM非製造業景況指数が相次
いで予想を上回ったことで終日堅調推移となった。但し5日の雇用統計や来週から本
格化する7-9月期決算発表シーズンを前に手控える向きも多く、上値は限られた。セ
クター別では、運輸や銀行が上昇、一方でエネルギーや半導体・半導体製造装置が軟
調。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比40円高の8790円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、
ホンダ<7267>、コマツ<6301>、京セラ<6971>が小じっかり。半面、キヤノン<7751>、
三井住友<8316>、ニコン<7731>が冴えないなど、対東証比較(1ドル78.51円換算)で
高安まちまち。