最新株式ニュース
2012年10月5日 フィスコ

任天堂---家庭用ゲームの市場規模は5年ぶりのプラス

<7974>  任天堂  10780  -230
エンターブレイン調べによる、2012年度上半期の家庭用ゲームの国内動向によると、
市場規模は前年同期比10.7%増となり、ゲーム機とソフトともに5年ぶりのプラスだ
ったと報じられている。また、為替市場ではユーロ・円が1ユーロ102円台で推移する
など、リスク選好のユーロ買いが強まっていることも手掛かり材料に。株価は順調な
リバウンドをみせ4月以来の水準を回復。短期的な過熱感が警戒される一方、ショー
トカバーが強まりやすい。