最新株式ニュース
2012年10月9日 フィスコ

ヴィレッジV---買い優勢、第1四半期決算を通過し警戒感が後退

<2769>  ヴィレッジV  75900  +5100
買い優勢。先週末に第1四半期決算を発表し、営業利益は前年同期比27%減の6.3億円
となった。大幅減益での着地となったものの、会社計画では上期が54%、通期が43%
の大幅減益が見込まれており、想定ほど減益幅が拡大しなかったとの見方から過度な
警戒感が後退する状況に。なお、ヴィレッジヴァンガード事業の第1四半期既存店売
上高は前年同期比9.4%減となったようだ。