最新株式ニュース
2012年10月12日 フィスコ

ポイント---新中期経営計画を掲げ、基幹ブランド力の強化を図る

<%%%2685%%%>  ポイント  2890  +38
ポイント<%%%2685%%%>は、カジュアル衣料品販売を全国展開。主に20代をターゲットとした
ブランドを多数保有。
足元の月次既存店売上高は5ヶ月連続で前年を下回っており上期業績は厳しい着地と
なったが、国内ブランドでは「ハレ」や「ブリスポイント」、「レピピアルマリオ」
などの販売が好調に推移。また、10月1日から自己株式の取得を実施している。一時
的な需給引き締めにつながるなど既存株主への積極的な還元方針はポジティブに捉え
られよう。

今期から新中期経営計画(TOP15)を掲げており、基幹ブランドの成長に向けた店舗
の大型化、雑貨などのコンテンツ強化などを推進するとのこと。こうした方針の下、
会社計画では、売上高は前年同期比8.6%増の1250.0億円、営業利益は同6.0%増の
131.0億円を見込んでいる。