最新株式ニュース
2012年10月15日 フィスコ

東京個別---個別指導のパイオニア、経営改革で業績改善へ

<4745>  東京個別  138  -2
東京個別指導学院<4745>は、ベネッセHD傘下で個別指導塾を展開する。1985年の創
業以来、個別指導のパイオニアとしてオーダーメイドの個別指導サービスを提供。少
子化の影響などで業績がやや落ち込んだ時期もあったが、足元ではベネッセHDから
迎えた新社長のもとで、経営改革を進めている。
9月末には今期の業績予想を上方修正し、営業損益については上期を3.6億円の赤字か
ら2.3億円の赤字へ、通期計画を5.7億円の黒字から6.3億円の黒字へとそれぞれ上方
修正した。足元では、新規教室の開校のほか、顧客の利便性や収益性向上を目指した
教室移転・リニューアルなど、新規生徒獲得につながる施策の実施が損益改善に寄与
している。

なお、10月には2017年2月期を最終年度とする新中期経営計画を発表。数値目標とし
ては売上高を163億円以上、営業利益を23億円以上(過去最高益水準)を掲げ、「高
品質・高付加価値にこだわって毎年成長する」を基本成長戦略としている。