最新株式ニュース
2013年1月11日 フィスコ

10日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;13471.22;+80.71
Nasdaq;3121.76;+15.95
CME225;10775;+115(大証比)

[NY市場データ]

 10日のNY市場は上昇。ダウ平均は80.71ドル高の13471.22、ナスダックは15.95ポイ
ント高の3121.76で取引を終了した。昨年12月の中国輸出額が予想を大幅に上回る伸
びとなったことで、上昇して始まった。米国企業の10-12月期決算にも楽観的な見方
が広がりつつあり、終日堅調推移となった。大型株で構成されるS&P500指数は5年ぶ
りの高値を更新した。セクター別では、各種金融や銀行が上昇、一方でソフトウェ
ア・サービスや食品・生活必需品小売が下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比115円高の10775円。ADRの日本株はトヨタ
<%%%7203%%%>、ドコモ<%%%9437%%%>、三井住友<%%%8316%%%>、キヤノン<%%%7751%%%>、三菱商<%%%8058%%%>、コマツ
<%%%6301%%%>、京セラ<%%%6971%%%>など、対東証比較(1ドル88.65円換算)で全般堅調。