最新株式ニュース
2013年1月22日 フィスコ

日写印---2011年7月以来の水準を回復、米アップル決算控え思惑も

<%%%7915%%%>  日写印  1528  +91
買い戻し中心によるリバウンド基調が強まり、2011年7月以来の水準を回復してい
る。1月11日時点の信用倍率は0.32倍と、昨年11月半ば以降は売り長の需給関係が続
いており、踏み上げへの思惑が高まりやすい。今週は米アップルの決算発表(23日、
日本時間24日未明)が予定されており、アク抜けとなれば関連銘柄への波及も意識さ
れてくる。