最新株式ニュース
2013年1月29日 フィスコ

GSユアサ---修正リバウンドに期待

<%%%6674%%%>  GSユアサ  333  +4
ボーイング787型機のトラブルで、国交省は28日、同社への立ち入りを終えたと報じ
られている。組み立てや検査工程などの品質管理態勢を確認したが、バッテリー損傷
に直接つながる問題は見つからなかったと伝えている。株価はリバウンドで25日線お
よび一目均衡表の雲上限を捉えている。ボーイング問題への懸念が根本的に払拭され
たわけではないが、修正リバウンドは意識されよう。