最新株式ニュース
2013年1月30日 フィスコ

ナノキャリア---大幅続落、需給懸念の台頭で換金売り売り優勢

<%%%4571%%%>  ナノキャリア  325000  -19000
大幅続落。昨日の後場は同社をはじめ、連日で賑わっていたバイオ関連株が急落とな
ったが、本日も売り先行でスタート。直近の急騰を考慮すれば、短期調整の範囲内と
もみられるが、目先の需給懸念が台頭し換金売り売り優勢に。なお、本日は同社のほ
か、タカラバイオ<%%%4974%%%>やカイオム<%%%4583%%%>、DNAチップ<%%%2397%%%>などの下落も目立っ
ている。