最新株式ニュース
2013年2月7日 フィスコ

6日のNY市場はまちまち

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;13986.52;+7.22
Nasdaq;3168.48;-3.10
CME225;11410;-20(大証比)

[NY市場データ]

 6日のNY市場はまちまち。ダウ平均は7.22ドル高の13986.52、ナスダックは3.10ポ
イント安の3168.48で取引を終了した。スペインの政局不透明感を嫌気して、欧州市
場が軟調推移となった流れを受けて、下落して寄りついた。概ね良好な主要企業の決
算発表が好感されたものの、上値は限定的で終日小動きとなった。セクター別では、
消費者・サービスや耐久消費財・アパレルが上昇、一方でソフトウェア・サービスや
半導体・半導体製造装置が下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比20円安の11410円。ADRの日本株は三井住友
<%%%8316%%%>、NTT<%%%9432%%%>が堅調なほかは、トヨタ<%%%7203%%%>、キヤノン<%%%7751%%%>、三菱商
<%%%8058%%%>、京セラ<%%%6971%%%>、ニコン<%%%7731%%%>など、対東証比較(1ドル93.53円換算)で全般
冴えない。