最新株式ニュース
2013年2月21日 フィスコ

セプテーニHD---上期も主力のネットマーケティング事業は好調を維持

<%%%4293%%%>  セプテーニHD  -  -
セプテーニ・ホールディングス<%%%4293%%%>は、インターネット広告やモバイル広告、ウェ
ブサイト制作などの手法を用いて、インターネットマーケティング活動を支援。
主力のネットマーケティング事業において12月の広告出稿が想定よりも伸びたほか、
メディアコンテンツ事業では、ソーシャルゲーム事業が次の成長に向けた踊り場を迎
え苦戦しているものの、外注費や広告宣伝費などの経費削減に成功。こうした背景か
ら、第1四半期の売上高は対前年同期比12.2%増の108.9億円、営業利益は同20.7%減
の2.9億円と従来発表予想値を上振れての着地となった。

第2四半期に関しては、主力のネットマーケティング事業は、Facebook関連とスマホ
向け広告に注力することで、対前年同期比で増収増益を見込んでいる。一方、苦戦の
続くメディアコンテンツ事業においては、ソーシャルゲームの新タイトルの売上が拡
大するものと想定しており、第1四半期比では増収かつ営業損失が縮小する見通しと
のこと。こうした見込みから、上期会社計画に関しては、売上高を対前年同期比
7.7%増の220.9億円、営業利益は同23.1%減の6.6億円を見込んでいる。なお、第2四
半期において、投資有価証券売却益など約3.1億円の特別利益の計上を予定してお
り、四半期純利益は126.6%増の612百万円と大幅増益を見込む。