最新株式ニュース
2013年3月14日 フィスコ

山陽電---ダブルトップ突破を窺う、7月の東証・大証との現物統合で思惑

<%%%9052%%%>  山陽電  359  -2
反発。2月13日に付けた昨年来高値に接近。2月13日高値と3月5日高値とのダブルトッ
プを形成し、その後は調整をみせていたが、直近安値水準とのボトム形成からの反転
へ。含み資産関連としての物色が波及する格好であり、ダブルトップクリアとなれ
ば、1996年9月以来の400円回復が意識されよう。また、大証1部単独上場の銘柄につ
いては、7月の東証・大証との現物統合に向けて、TOPIX算入による買い需要が意識さ
れてくる。