法人カードおすすめ比較[2019年]

(2019年1月1日更新!)
「法人カード(ビジネスカード)」のおすすめの最新情報を公開中! 個人事業主(フリーランス)や法人代表者(会社経営者)が使える「法人カード」のポイント還元率や付帯サービス、年会費、付帯保険などを徹底的に比較!

 高ステータス&独自の付帯サービスが魅力的な「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」や、年会費2000円(税抜)ながら高級レストランの飲食代が1名分無料になる特典を使える「オリコ EX Gold for Biz」、年会費無料かつ枚数無制限で発行できる追加カードでも海外空港のラウンジを無料で使える「ダイナースクラブ ビジネスカード」など、おすすめの「法人カード」を紹介!

 経費の管理が簡単になるうえに、お得な特典も使える「法人カード」の中から、自分にピッタリな1枚を見つけ出して、ライバルに差をつけよう!

【2019年1月1日時点・最新情報】
◆還元率や付帯特典などのスペック&ステータスで比較!
 おすすめの「法人カード(ビジネスカード)」
はコレだ!

還元率 年会費
(税抜)
追加カードの年会費
(税抜)
ETCカード
(税抜)
カード
フェイス
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(AMEX)
0.33~1.5%(※) 初年度無料、
2年目以降3万1000円
1万2000円 あり
(年会費500円)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】◎ 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港を本人+同伴者1名まで無料で利用可能

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高1億円(うち5000万円は自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【海外旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのおすすめポイント】
海外旅行時の自宅⇔空港間の手荷物無料宅配サービスや、東京駅から23区内のホテルまで当日中に手荷物1個を無料配送してくれるサービス、コンシェルジュのように利用できて接待や飲み会のセッティングが可能な「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」など、ビジネスシーンで使える便利な付帯特典が充実! さらに、搭乗する国内航空機が遅延した場合に、飲食代や宿泊代が最高2万円まで、航空会社に預けた手荷物が遅延・紛失してしまった場合に、服などの購入費が最高4万円まで補償される「国内航空機遅延費用」も付帯!
※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算。
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(法人カード・ビジネスカード部門)
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は付帯特典とステータスが抜群の“最強の法人カード”!経費管理や出張で役立つ充実のサービスを使い倒せ!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する12枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(AMEX)
0.33~1.5%(※) 1万2000円 6000円 あり
(年会費500円)
JCB一般法人カードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港を本人+同伴者1名まで無料で利用可能

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【海外旅行傷害保険】最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり
【アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのおすすめポイント】
国内の提携ホテルに最大90%オフで宿泊できたり、映画館のチケット料金が500円オフになったりと、7万5000軒以上の契約施設をお得に利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員に無料で登録できる! さらに、最高5000万円の補償を受けられる「国内・海外旅行傷害保険(ともに利用付帯)」は、最高1000万円の家族特約が付くのも魅力。
※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算。
【関連記事】
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は付帯特典とステータスが抜群の“最強の法人カード”!経費管理や出張で役立つ充実のサービスを使い倒せ!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する12枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの公式サイトはこちら
ダイナースクラブ ビジネスカード(Diners)
0.5~1.5%(※) 2万7000円 無料 あり
年会費無料
ダイナースクラブ ビジネスカードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】国内28空港
【海外空港のラウンジ】本人、追加カード会員ともに世界800カ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能
【国内旅行傷害保険】最高1億円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億円(うち5000万円は自動付帯)
【ダイナースクラブ ビジネスカードのおすすめポイント】
高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「エグゼクティブ ダイニング」や、一流レストランの予約が取りやすくなる「ダイナースクラブ ごひいき予約」、ダイヤモンド経営者倶楽部の「銀座サロン(ラウンジ)」を無料で使える特典など、ダイナースクラブ独自の付帯サービスが豊富! さらに、追加カードは年会費無料かつ枚数無制限で発行できるうえに、追加カードでも、海外空港のラウンジを無料で使える+最高5000万円まで補償される「旅行傷害保険」が付帯+最高500万円まで補償される「ショッピング・リカバリー(ショッピング保険)」も付帯するなど、追加カードを2~3枚以上発行するならコスパは最強レベル!
※年6000円(税抜)の「ダイナース グローバルマイレージ」に加入して、ポイントをマイルに移行した場合。1マイル=1.5円換算。
【関連記事】
【ダイナースクラブカードおすすめ比較(2018年版)】ダイナースクラブカードの15種類のメリットや特典、年会費を比較して、おすすめのカードを詳しく紹介!
「ダイナースクラブカード」のおすすめはこの2枚!「ダイナースクラブ ビジネスカード」と「銀座ダイナースクラブカード」のメリットとは?
ダイナースクラブ ビジネスカードの公式サイトはこちら
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード(AMEX)
0.5~1.5%(※) 2万円
年間利用額
200万円以上で
翌年の年会費は
半額の1万円に
3000円 あり
年会費無料
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】 本人のみ無料で「プライオリティ・パス」の発行が可能
【国内旅行傷害保険】最高5000万円(自動付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億円(自動付帯)
【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのおすすめポイント】
年間利用額200万円以上で次年度の年会費が半額の1万円になる、コスパ最強のプラチナカード! 世界1200カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」、24時間365日、無料で秘書のように使える「コンシェルジュデスク」、海外ホテルのアーリーチェックイン/レイトチェックアウトのほか、レストランやスパなどを優待料金で利用できる「オントレ」など、付帯サービスが充実しているので、プラチナカード特典をお得に使いたい人におすすめ!
※年4000円(税抜)の「SAISON MILE CLUB」に加入して、JALマイルを貯めた場合。1マイル=1.5円換算。  
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(法人カード・ビジネスカード部門)
法人クレジットカード(法人カード)を保有するならセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
年会費2万円で持てる、お得なプラチナカードは?プラチナカードの年会費と付帯サービスを比較して、コスパ最強の「おすすめプラチナカード」を紹介!
法人カードやビジネスカードのメリットを解説!社員に持たせるビジネスカードに、年会費の高いプラチナカードをおすすめする理由とは?
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの公式サイトはこちら
オリコ EX Gold for Biz(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ)
 (Visa、Master)
0.6~1.1% 初年度無料、
2年目以降2000円
無料 あり
年会費無料
オリコ EX Gold for Bizのカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内16空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)、
                韓国・仁川国際空港

【海外空港のラウンジ】×
【国内旅行傷害保険】最高1000万円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高2000万円(自動付帯)
【オリコ EX Gold for Bizのおすすめポイント】
年会費2000円(税抜)と格安ながら、国際ブランドにMasterを選べば、一般的なプラチナカードに付帯する、高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「ダイニング by 招待日和」を利用できるのが大きなメリット! さらに、通常還元率は0.6%で、利用額200万円以上で次年度の還元率が1.1%にアップするなど、法人カードの中では高還元。また、追加カードは年会費無料(発行可能枚数は3枚まで)のほか、国内主要空港のラウンジも利用できるなど、コストパフォーマンスが抜群!
オリコ EX Gold for Bizの公式サイトはこちら
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)(Master)
0.5~0.75% 5万円 1万5000円 あり
年会費無料
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)のカードフェイス
【国内空港のラウンジ】 国内10空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】 本人、追加カード会員ともに無料で「プライオリティ・パス」の発行が可能
【国内旅行傷害保険】最高1億円(利用付帯)
【海外旅行傷害保険】最高1億2000万円(自動付帯、最高1000万円の家族特約あり
【法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)のおすすめポイント】
カード自体が金属で作られているクレジットカード。通常の「ラグジュアリーカード(チタン)」と同じ特典を利用できて、高級レストランを2名以上で予約すると1名分が無料になる「Luxury Dining」、国際線利用の出発時・帰国時に手荷物を3個まで無料宅配してもらえる「手荷物無料宅配サービス」、メールでも電話でも年中無休で要望を叶えてくれる「グローバルコンシェルジュ」など、付帯サービスが豪華! 日本では、Mastercardの最上位ランク「World Elite」のクレジットカードは「ラグジュアリーカード」だけなので、ステータスが高い&金属製の特別な法人カードが欲しい人におすすめ。
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(プラチナカード部門)
「ラグジュアリーカード」は、日本で最高峰レベルの特典&年会費を誇る富裕層向けクレジットカード! コスパの高さでは年会費5万円の「チタン」がおすすめ
法人口座決済用ラグジュアリーカード(チタン)の公式サイトはこちら

 

法人カードおすすめ比較[2019年]の記事一覧

Special topics pr

ZAiオンライン Pick Up
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! ダイナースクラブカード」の全15券種の  付帯特典を調査して“実力”を検証 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 じぶん銀行住宅ローン ダイナースクラブカード インヴァストカードはポイントが自動的にETFに積立投資される新世代カード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

2019年最強日本株
億り人の投資法
確定申告大特集

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!お得な定期購読の詳細はコチラ!

 

【2019年 最強日本株6大番付 】

最強日本株」の選び方!
日経平均高安値の予測
高配当株 JT vs 三井住友FG
株主優待株 ヤマダ電機 vs フォーシーズHD
割安株 三井物産 vs 三菱ケミカルHD
10万円株 ソースネクスト vs ヤマシンフィルタ
大型株 NEC vs リクルート
中小型株 ワークマン vs MTG

億り人が語る2019年の勝ち戦略
2018年アノ相場勝てたワケ
2019年
勝ち戦略
億り人の投資法を大公開!

確定申告大特集
・給与などの所得や控除
ふるさと納税で寄附した人
投資信託得&損した人
投信分配金
配当を得た人
FX先物取引得&損した
医療費市販薬代がかかった人

●あと100万円をつくる節約&副業ワザ
●大型株&中小型株の最強日本株投信番付10

【別冊付録1】
・2019年に
NISAで勝つ8つのワザ

定期購読を申し込むと500円の図書カードをプレゼント!春のキャンペーン開催中!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング