プレスリリース

[ 株式会社永谷園ホールディングス ] おかげさまで発売30周年!"生タイプ"の本格的な味わい「おとなのふりかけ うに風味」発売

2019年01月23日  リリース発行企業:株式会社永谷園ホールディングス

平成最後は“おとなシリーズ史上最も贅沢なふりかけ”!? 



株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)は、おとなのふりかけ発売30周年を記念して、おとなシリーズ史上最も贅沢な生タイプの「おとなのふりかけ うに風味」(税抜198円)を、期間限定で2019年2月4日(月)より全国で発売いたします。「おとなのふりかけ」の定番、“たっぷりの海苔”に加え、相性の良い“うに”を食感まで再現しました。これまでにない本格的な味わいの風味豊かな本商品を発売することで、おとなシリーズをはじめ、市場のさらなる活性化を図ってまいります。


「おとなのふりかけ」30周年記念企画!第一弾はおとなシリーズ史上最も贅沢な“生タイプ”のふりかけ
平成の始まりから終わりまで歩み続け、「ロングセラー平成貢献賞」を受賞。これからもおいしさをとことん追求し続けます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20257/133/resize/d20257-133-964640-0.jpg ]

◇発売30周年記念!第一弾は「うに」。これぞおとなのふりかけ。
 1989年発売の「おとなのふりかけ」は今年10月に発売30年を迎えます。本シリーズは“おとなも楽しめる、おいしいふりかけ”としてご愛顧いただいているロングセラー商品です。30周年記念企画の第一弾となる本商品は、たっぷりの海苔に加え、本格的なうにの風味と粒々とした食感をお楽しみいただける、シリーズ初となる生タイプの特別なふりかけとなっております。

◇平成時代を終えても、おいしさの追求は続きます!
 平成とともに誕生し、30年が経過する本シリーズ。この度、日本食糧新聞社の「平成30年度(第37回)食品ヒット大賞」において「ロングセラー平成貢献賞」を受賞いたしました。
新元号に改元してからも、おとなのための“ちょっと贅沢なふりかけ”を皆様に楽しんでいただくべく、これからもおいしさをとことん追求してまいります。
 平成最後を締めくくるごはんのおともに、あの頃子どもだったあなたも、おとなになったこの機会にぜひお召し上がりください。

◇商品特長
・おとなのふりかけ30周年を記念した、期間限定のウェットタイプのふりかけです。
・うにペーストと海苔が別添になっているので、それぞれの素材のフレッシュな風味とおいしさが味わえます。
・パッケージは30周年を記念した、水引をイメージした特別なデザインです。
・わさびを添えるとより本格的な味わいをお楽しみいただけます。

◇大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ、それが「おとなのふりかけ」
 「おとなのふりかけ」は、“子どもだけでなく大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ”をコンセプトに、メニュー・味にこだわり1989年10月に発売しました。それまで、ふりかけは“子どものごはんの友”として親しまれてきましたが、そのおいしさからどの世代にも大変ご好評をいただいております。現在ラインナップされている大袋タイプの4メニュー(本かつお、紅鮭、わさび、焼たらこ)も30周年仕様の特別パッケージにデザインを変更し、一丸となってシリーズ全体を盛り上げてまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/20257/133/resize/d20257-133-308314-1.png ]

PR TIMESプレスリリース詳細へ

  提供:PR TIMES 

スペシャル・インフォメーションAD

ランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • いいね!

おすすめ記事

TOP