プレスリリース

[ エイチタス株式会社 ] ゲスト100人で解散する、ゆるやかなつながりの新時代コミュニティ“100人カイギ”を高知で開催!

2019年09月21日  リリース発行企業:エイチタス株式会社

~10月9日Kochi Startup BASE(R)にて。参加者募集~



エイチタス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)が運営するKochi Startup BASE(R)は、まちで働く100人をきっかけに、まちの在り方を考え、近くで働く人同士のゆるやかなつながりをつくっていく新時代の取り組み「こうち100人カイギ」の第9回目を2019年10月9日(水)開催いたします。
【URL】 https://100ninkaigi-vol9.peatix.com/



[画像1: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-782722-0.png ]

『こうち100人カイギvol.9』
地域で働く100人をきっかけに、まちの在り方や価値の再発見し、ゆるく人を繋げる「100人カイギ」が“こうち”でも、Kochi Startup BASE(R)を拠点として1月より始まっています。
100人100様の生き方や仕事ぶりに触れることで、いつもの景色が少し違って見えてきます。

ルールは1つ。
ゲストが100名になったら解散する。

高知で活躍するゲストを毎回5人お呼びして、生き方やその思いについて語っていただいております。今回は、「NPOで働く」をテーマとし、5名の方にお話ししていただきます。

【100人カイギとは】
一般社団法人INTO THE FABRIC高嶋大介さんが「同じ会社に勤めていても、1度も話したことがない人がいる」と気づいたことをきっかけにスタートさせた、会社、組織、地域の“身近な人”同士のゆるいつながりを作るコミュニティ活動として始まりました。 2016年六本木で「港区100人カイギ」をスタートさせたのを皮切りに、渋谷区、新宿区、相模原市、つくば市、雲南市など全国各地へ広がっています。

【こうち100人カイギvol.9実施概要】
イベント名:こうち100人カイギvol.9
開催日時:2019年10月9日(水) 19:00~21:00(開場:18:45)
会場:Kochi Startup BASE(R)(高知県高知市南御座90-1高知 蔦屋書店3F)
参加申込方法:webページ( https://100ninkaigi-vol9.peatix.com/)からお申し込みください。
参加費:1,000円(税込)ドリンク付 ※事前決済となります。
協賛:CHA CAFÉ ASUNARO

【vol.9ゲスト プロフィール】  ※お名前にて五十音順
市野和美 さん(NPO法人 Global Education Lab 高知 代表理事)

[画像2: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-421378-1.jpg ]

鳥取県生まれ、高知育ち。フィットネスインストラクターを高知・関西で30年以上、4月までヨガインストラクターとして活動。8年前4歳の息子が英語に興味を持ったのをきっかけに英語子育てサークルを結成。facebook・LINEグループには170名が登録中。3年前から子どものための英会話教室、昨年9月より一緒にイベントをした先生達と一緒に「Global Education Lab 高知」を設立。「ローカルからグローバルへ。子ども達に世界に羽ばたく力を。」を目標にNPO法人として活動中。実は英語は未だに苦手。

大石真司 さん(NPO法人 オーガニックスタイルこうち理事)

[画像3: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-964761-2.jpg ]

高知県長岡郡本山町生まれの62歳、子ども4人、孫6人。甲南大学経営学部卒業後、住宅メーカー、飲食業、会館支配人、高知市議会議員などを経て平成16年から幼稚園の事務局長として勤務、平成23年には理事、25年には常務理事、令和元年6月に退任し、現在昨年10月に設立しましたNPO法人オーガニックスタイルこうちの理事としてオーガニックスタイルキッチンと地域子育て支援センターママンの運営をしています。10年ビジョンは高知県のこども園・保育園・小中学校の給食をオーガニックにすることです。

尾崎昭仁 さん(認定NPO法人 NPO高知市民会議)

[画像4: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-663699-3.jpg ]

1991年生まれ、高知市出身。 学生時代より市民活動に携わり、卒業後NPO法人に入職。8年目。管理を行う市民活動サポートセンターで市民活動団体等の支援を行う傍ら、人材育成事業「とさっ子タウン」の事務局を務める。高知市こどもまちづくり基金事業「こうちこどもファンド」などの委員も務める。プライベートでは、他のNPOでのボランティア活動や仲間と高知の情報を発信するWEBメディアの運営などを行なっている。

河田将吾 さん(NPO法人 四国青年NGO HOPE 副理事長)

[画像5: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-329082-4.jpg ]

1995年生まれ。24歳。香川県出身。高校生の時「人は生涯を通してどのように人格を形成していくのか」に強い関心を持っていることに気づく。その疑問を探るため、ワカモノの人材育成に携わる「NPO法人 四国青年NGO HOPE」の活動へ参画。「これからの社会で活躍する人材が育つには、ワカモノにどういった成長の動機付けが有効なのか?」というテーマを掲げて、毎年300名以上の大学生や若手社会人と交流を取りながら、自身が与えられる動機付けを探っている。今年6月より副理事長に着任。ワカモノに成長の機会を与えること、ワカモノが成長していく姿を見守ること、そして自分が成長していくことが好き。

田中愛彩 さん(NPO法人 トサシカケNITARI事務局長)

[画像6: https://prtimes.jp/i/23448/117/resize/d23448-117-104624-5.jpg ]

1987年生まれ。大阪府大阪市出身。 社会人4年目まで地元で過ごしたが、人と違うことを経験したいという動機から名古屋のバルーンアート会社に就職する。 2016年6月に初めて高知を訪れ穏やかに広がる海に感動し、そのまま地域おこし協力隊として土佐市に移住。協力隊任期中に「現役世代が中心となってまちづくりを進めよう」という声掛けに賛同し、2018年3月に「NPO法人トサシカケNITARI」を仲間と設立。任期が終わった今も「土佐市にできる限りの恩返しを」という想いを持って日々活動している。

【Kochi Startup BASE(R)️について】
Kochi Startup BASE(R)は、高知県初の共創型スタートアップ支援施設。高知 蔦屋書店内に開設され、新規事業創造セミナーや起業家育成プログラムのほか、 LEGO(R) SERIOUS PLAY(R) メソッドを活用したワークショップ、キャリアアップを目的としたセミナーの開催、コワーキングスペースやイベントスペースの提供を行っています。また、自分らしい生き方や働き方を実現できるきっかけづくりを目指した様々なプロジェクトを展開しています。
URL:http://startup-base.jp
Facebook(@KochiStartupBASE):http://www.facebook.com/KochiStartupBASE
Twitter(@ksb_2018):https://twitter.com/ksb_2018
Instagram(@ksb_2018): https://www.instagram.com/ksb_2018/

【会社概要】
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都千代田区
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出
~共創を通じて世界のあらゆる分野でソーシャル イノベーションが起こり続ける社会を実現します~
◆地域活性化
◆商品・サービス・ビジネスモデル創造コンサルティング
◆人材教育
◆共創のプラットフォーム創出、企画、運営
◆Kochi Startup BASE(R) (高知 蔦屋書店内) の企画運営
◆仙台の介護領域発のWell Being リビングラボの企画運営。人材育成支援プラットフォームの構築
◆SDGsを実践する事業創造人材育成プログラム 、アクセラレーションプログラム、次世代リーダー育成プログラム などプログラムサービス一覧は下記からご覧いただけます。
https://www.slideshare.net/secret/4ijTQ5KY42FkAu

PR TIMESプレスリリース詳細へ

  提供:PR TIMES 

ランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • いいね!
TOP