ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新人編集者ムラタの××日記
【第22回】 2011年11月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

クリスマス上陸のお知らせ
10月31日(月)~11月6日(日)

1
nextpage

今年は時間の流れが特別で、あっという間に11月という気がします。というよりも、1、2月の記憶が欠落していたり、3月以降も曖昧でぼやけているという人も多いのではないかと思います。「時は残酷」と言いますが、誰に対して、何に対して残酷なのか。「時間が解決してくれる」と言いますが、解決とは他人の忘却なのか、それとも自分の忘却なのか。疑問は浮かんでは消えます。
そんな、過去にも書いた気がするようなことを書きながら、来たるべき来月のイベントを前に、ムラタくんにとって時間が味方するのか否か、静かに遠巻きに見守る今日この頃です。
 

野球はオレ流 お土産は北海道流

 床にぶちまけたオレンジジュースを無心で拭きながら、ドラゴンズの日本シリーズ進出が決定した瞬間を迎えました。巨人ファンとして複雑な心境ではありますが(笑)、ここは素直に落合ドラゴンズの優勝を称えたいと思います。

 というのも、今年勇退される落合監督の著書が発売されることが決まったのです!それもダイヤモンド社から。タイトルは『采配』。だいぶ前に「書いてもらいたい」というようなことをW田副編集長が口にしていた記憶はありますが、まさか本当に書いてもらっていたとは……。

「○い恋人」ならぬ「どあらの恋人」
拡大画像表示

 磐石の実績もあり、確固たる理論もあり、部下からの信頼も厚い落合監督は、まさに理想的なリーダーでしょう。表向きには雄弁ではありませんが、きっと見えないところでは細かく選手に声を掛けているのだと思います。お茶目な一面もあるはず。

 全部想像ですが、選手との関係性を見ると当たらずとも遠からずだと確信しています。とりあえず『采配』読まなくちゃ。『コーチング 言葉と信念の魔術』も。

 W田副編集長が足繁く名古屋に通っていると知ったのは最近です。最後はもはや隠す気もなく、こんなお土産まで買ってきてくれました。「どあらの恋人」。これはまさか「○い恋人」をパクっ……いやいやインスパイアされたのでしょうか。本家に負けず劣らず、大変美味しかったです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
会社に入る前に知っておきたい これだけ経済学

会社に入る前に知っておきたい これだけ経済学

坪井 賢一 著

定価(税込):2017年2月   発行年月:本体1,500円+税

<内容紹介>
元経済・ビジネス誌編集長が、社会人が知っておくべき最低限の経済学の知識を厳選!ミクロ、マクロ経済学の知識に加え、「知らないとヤバい10大経済ニュース」も紹介。これ一冊で、経済学の基本と仕事への応用、ニュースの見方、そして近代の経済史までわかる、社会人必読の経済学入門書です。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、3/19~3/25)



新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

1985年東京都生まれ。2009年、ダイヤモンド社入社。以後2年間は営業部に所属。営業マンとして主に神奈川県、新潟県を担当。2011年春の人事異動にともない、書籍編集局第二編集部に配属。


新人編集者ムラタの××日記

2011年4月、ダイヤモンド社書籍編集局に大型新人が配属された。
彼の名はムラタ。2009年入社から営業部で書店営業を担当してきた彼が、全く異なる職種である書籍編集の部署で、何をどう感じ、どんなふうに自分らしい仕事のしかたを見つけていくのか。
本連載は、一人の若手編集者が様々な壁にぶちあたりながら成長していく過程を自ら日記形式でしたためていくものです(予定)。あたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。

「新人編集者ムラタの××日記」

⇒バックナンバー一覧