ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
IT&ビジネス 業界ウォッチ Special
2013年8月12日
著者・コラム紹介バックナンバー

ファイルサーバにビジネスチャンスが眠っている
「あてもない情報探し」の時間を「アイデア思考」の時間に変える方法

1
nextpage

デジタル、アナログにかかわらずデータは企業にとっての資産である。社員たちが作成したワード、エクセル、パワーポイント、PDFは、ビッグデータ時代の企業競争力を左右する「宝の山」と言っても過言ではない。ITを駆使して、これらの一部を共有し、共同作業のベースとする企業もあるが、そのほとんどはファイルサーバなどに保存され、二度と使われることがない。だが、そうした「お蔵入りのデータ」の中に、ビジネス価値を創出する〝金脈〟があるとしたら?

使い捨てされるデータ資産

 企業の内外で作成され、流通する情報の量が加速度的に増えている。

SAPジャパン
シニアソリューションプリンシパル
奥野和弘(おくの・かずひろ)
ITコンサルタント、プリセールスなどを経て、2010年よりSAPジャパンにてミドルウェアの製品営業として活躍。現在はビジネスソリューション統括本部にて、SAPの開発部門を含む海外のリソースと日本企業の懸け橋となる一方、新しいソリューションの国内での展開に携わる。

 受発注伝票や顧客や品目についてのマスターなど、構造化されたデータはERPなどで管理されているが、ビジネス文書や音声、動画のほとんどはファイルサーバなどに保存され、使われることもないままに放置されている。

 デジタル、アナログにかかわらず、データは企業にとっての資産であり、ビッグデータ時代の企業競争力を左右する「宝の山」と言っても過言ではない。あなたのPCの中にある、あなた自身、あるいは同僚たちが作成したワード、エクセル、パワーポイント、PDFも、まさしくその「宝の山」の一部だ。

 こうした「お蔵入りデータ」の中に埋もれている、新たなビジネス価値を創出する〝金脈〟を上手に活用する方法があるとしたら?

 間違いなく、全社員の日常業務そのものが変わる。

 そこで本稿では、対象をビジネスユースの文書に絞って、その管理からビジネス価値を生み出すためのアプローチまでを考えてみたい。 

資料ダウンロードのご案内

武田薬品工業など最新の事例を解説する記事がこちらからPDFでお読みいただけます。

●武田薬品工業
【ビジネスプロセス改革の最有効策】
会計センターの行改革が適正経理の「見える化」を推進

●ベルギー国鉄
【コンテンツ強化型ビジネスの最先端】
ビジネス文書をいつでも、ごこでも取り出す仕組みが競争力を高める

ダイヤモンド・オンライン
登録済(会員)の方は
こちらからお進みください

ログインで一部項目の登録が省略できます
※情報の修正や追加を行った場合は登録内容が更新されます。

※必ずお読みください

これからご登録いただくあなたの個人情報は、SAPジャパン株式会社(同社のプライバシーポリシーはこちら)に受け渡され、ご案内などに利用させていただきます。
ダイヤモンド社のプライバシーポリシーはこちら
1
nextpage

[PR]

DOLトップへ
underline
お問い合わせ先

SAPジャパン株式会社

東京都千代田区麹町1-6-4

SAPジャパンビル

TEL:0120-786-727
(受付時間:平日 9:00~18:00)

E-mail:info.japan@sap.com



IT&ビジネス 業界ウォッチ Special

IT業界で話題の新サービス・新製品のニュース、これから話題になりそうな新ツール、知っておきたい各種の統計調査……などなど、経営効率化に寄与するIT業界の今のうごきをレポートします。

「IT&ビジネス 業界ウォッチ Special」

⇒バックナンバー一覧