ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

スムーズかつストレスフリーなビジネストラベルを実現するための、空港やアクセス利用術をご紹介。

Q1 出国手続きの長い行列にうんざりしています。出入国審査場に自動化ゲートが設置されたようですが、どうすれば利用できますか?

A1 自動化ゲートは、羽田・成田・中部・関西の各空港に設置されており、出入国審査場などで手続きできる。フライト当日でも登録が可能。必要事項を記載した申請書とパスポートを提示し、両手人さし指の指紋を登録する。担当者から登録済みのスタンプが押されたパスポートを受け取れば完了だ。一度手続きすれば、パスポートの有効期限内は利用できる。登録場所など詳細は、入国管理局の公式ホームページをチェック。

※法務省入国管理局「自動化ゲート利用案内」
www.moj.go.jp/content/000100488.pdf
 

Q2 早朝便を利用する際の、羽田空港と成田空港の宿泊情報を教えてください。

ロイヤルパークホテル ザ 羽田

A2 羽田空港国際線ターミナルに9月30日、「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」がオープン。出国エリアに日本初のトランジットホテルを併設している。ホテルではないが「天然温泉平和島」(東京都大田区)も利用価値が高い。豊富な入浴施設やリラックススペースを備えている。羽田空港への送迎バス付きプランが3500円(予約制)。

 成田空港には7月、第2ターミナルに直結した第2駐車場ビル地下1階に24時間受付・チェックイン可能なカプセルホテル「ナインアワーズ成田空港」がオープンした。1時間単位やシャワーのみの利用も可能。宿泊料金は3900円から。

1
nextpage

ビジネストラベル2014
協賛企業


広告企画

「広告企画」

⇒バックナンバー一覧