ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
『週刊ダイヤモンド』特別レポート

最新IT家電で手に入れる
「至福の眠り」と健康体
【週刊ダイヤモンド CES2012レポート③】

週刊ダイヤモンド編集部
2012年1月17日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
「UwaterG2」(Fitness Technologies製)。同社はカメラも手がける水中のプロ

 スマートフォンなど新製品の誕生によって、健康管理の世界も家電との親和性がますます強くなってきた。そのためCES(世界家電見本市)にも「Digital Health」や「Sports & Fitness」といった展示コーナーが存在する。

 今回はそこで見つけた面白ガジェット(目新しい小物)の数々を紹介したい。

 運動を楽しむためのガジェットでひときわ目を引くのが、MP3プレイヤーの「UwaterG2」(写真右)だ。見てのとおり水の中を泳ぎながら音楽が楽しめてしまうというツワモノ。ウォークマンの誕生から20年以上が経ち、ついに音楽は水の中にも持ち運べるようになった。

「Kinect」(マイクロソフト製)を使ったフィットネスゲーム

 マイクロソフトのXbox360用機器「Kinect」も、楽しく運動するためのガジェットの一つだ。ユーザーの動きを認識し、体全体をコントローラーのようにしてゲームを楽しむことができるため、フィットネスゲームに最適なのだ。会場でも参加者が楽しそうに体を動かしていた(写真左)。
 

「Body Media FIT」(Body Media製)。体温や動作を感知する合計4つのセンサーを使って、消費カロリーを弾き出す

 一方、健康管理が簡単にできるガジェットも多数、展示されていた。たとえば「Body Media FIT」(写真右)を腕に巻いて一日を過ごせば、ダイエットの専門家を雇ったも同然だ。

 運動時はもちろん、寝ているときも人はカロリーを消費しているが、24時間それを記録し続けてくれる。また、自分が何を食べたかをソフトに入力することで摂取カロリーを算出でき、摂取と消費のバランスを知ることもできるのだ。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


『週刊ダイヤモンド』特別レポート

『週刊ダイヤモンド』編集部厳選の特別寄稿と編集部による取材レポートを掲載。本誌と連動した様々なテーマで、経済・世相の「いま」を掘り下げていきます。

「『週刊ダイヤモンド』特別レポート」

⇒バックナンバー一覧