ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
1日36万円のかばん持ち
【第5回】 2016年2月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
小山 昇

「社内不倫」の疑いがあれば、
社内全員に「一斉メール」せよ

★【三流】は、社内不倫を“見て見ぬふり”する
★【二流】は、社内不倫を“個別に注意”する
★【一流】は、社内不倫を“一斉メール”する

1
nextpage

小山昇と「かばん持ち社長」との会話

小山 昇(Noboru Koyama)
株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。
「大卒は2人だけ、それなりの人材しか集まらなかった落ちこぼれ集団」を毎年増収増益の優良企業に育てる。2001年から同社の経営のしくみを紹介する「経営サポート事業」を展開。現在、600社以上の会員企業を指導しているほか、「実践経営塾」「実践幹部塾」「経営計画書セミナー」など、全国各地で年間240回以上の講演・セミナーを開催。1999年「電子メッセージング協議会会長賞」、2001年度「経済産業大臣賞」、2004年度、経済産業省が推進する「IT経営百選最優秀賞」をそれぞれ受賞。日本で初めて「日本経営品質賞」を2回受賞(2000年度、2010年度)。2004年からスタートした、3日で108万円の現場研修(=1日36万円の「かばん持ち」)が年々話題となり、現在、70人・1年待ちの人気プログラムとなっている。『【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!』朝30分の掃除から儲かる会社に変わる『強い会社の教科書』(以上、ダイヤモンド社)、『99%の社長が知らない銀行とお金の話』『無担保で16億円借りる小山昇の“実践”銀行交渉術』(以上、あさ出版)、『【増補改訂版】仕事ができる人の心得』(CCCメディアハウス)などベスト&ロングセラー多数。
【ホームページ】 http://www.m-keiei.jp/

高尾 社内不倫が横行していて、会社が空中分解寸前です。

小山 武蔵野も以前は社内不倫がありました。でも、そのとき私は、こう言いました。

 「オレもガマンしているのだから、
 おまえもガマンしろ

高尾 ……(苦笑)。もし、それでも不倫を続けるようなら、どうしたらいいですか? あまり厳しく追及したら、会社を辞めてしまうかもしれません。

小山 社長の言うことを聞かない幹部は、不要です。辞めてもらってかまわない。

社内不倫を一掃したら、
経常利益が「400倍」に!

 アドレス株式会社は、福島県いわき市で、不動産の売買仲介業をしています。
 社内不倫を一掃したところ、多くの社員が辞めましたが、組織をつくり変えたことで、アドレスは変わった。経常利益が50万円から2億円にまで増えたのです。

 社内不倫が組織にもたらすものは、悪影響しかありません。そもそも「既婚者は婚外恋愛をしてはいけない」というモラルを守れない人間に、組織のルールが守れるとは思えない。

 しかもその関係が上司と部下であれば、社内の士気を低下させるだけです。部下がミスをしたとき、上司は手心を加えるかもしれません。

 一方、部下が成果を挙げれば、「上司が裏で手を回したのではないか」と周囲は疑心暗鬼になる。これでは社内のコミュニケーションは最悪になります。

 ちなみに「社外」不倫は、刃傷沙汰で刑事事件にでもならない限りは、おとがめなしです。「社外」の場合は私もチェックしきれませんから、踏み込みません。各自の責任です。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
超・箇条書き

超・箇条書き

杉野幹人 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2016年6月

<内容紹介>
情報技術の最先端シリコンバレー、世界最高峰のMBAスクールINSEAD、世界的な戦略系コンサルATカーニー。世界の最前線で、人や企業を動かす超一流は何をしているのか。その答えは、「Bullet Points(ビュレットポイント)」と呼ばれる“箇条書き”によるコミュニケーションだった!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、6/12~6/18)


注目のトピックスPR



1日36万円のかばん持ち

なぜ、「かばん持ち」を体験すると、できる社長に変わるのか? 「3日で108万円の現場研修」を1冊にギュッと凝縮! 70人・1年待ちの予約殺到マル秘プログラム! 真実は現場にしかない! 指導企業600社超!15年連続倒産ゼロ! 自らも15年連続増収増益を続ける武蔵野の「経営の3種の神器」――【1.現場】【2.環境整備】【3.経営計画書】が読むだけで体感できる「オール・イン・ワン」ブック! 三流・二流・一流の分かれ目を「40の心得」として初公開! 三流は、「借金は悪」と考える。二流は「時には借金は必要」と考え、「すぐに」返す。一流は「とことん限界まで」借り、「なかなか返さない」。【特別付録】三流が一流に一夜にして変身!3日で108万円払った社長も知らない! 役立つ着眼点・習慣・秘録リスト24。連載では1年半に及んだ製作舞台裏インタビューと40の心得を紹介。
 

「1日36万円のかばん持ち」

⇒バックナンバー一覧