経営 X 人事
人が育つ研修のつくり方 中原 淳
【第4回】 2014年8月18日
著者・コラム紹介 バックナンバー
中原 淳 [東京大学大学総合教育研究センター准教授]

誰もが参加したくなる研修にするには?
研修のPR戦略

あなたの会社には「経営に資する研修」はありますか?

新入社員研修に始まり、スキルアップ研修、階層別研修、コンプライアンス研修、マネジャー向け研修…など、企業内では様々な研修が企画、実施されている。だが、果たして社員たちはほんとうに学べているだろうか?そして、研修で学んだことを職場・現場での成果につなげることができているだろうか?

企業内で自社にフィットした社内研修を企画立案し、実施・評価していこうとする方のために書かれた研修開発の入門書、「研修開発入門」会社で「教える」、競争優位を「つくる」から5つのテーマに絞って、研修開発担当者が知っておきたい基本的な考え方を紹介する。(構成・井上佐保子)

「まずい、どうしよう!研修参加者が全然集まってない!」と、昼下がりの人材開発部で、突然大声を上げたのは、A子の隣の席に座るB先輩だ。「入社3年目社員向け研修」の準備作業に忙しいA子だったが、さすがに無視するわけにもいかず、「先輩、どうしたんですか?」と声をかけた。

「ちょっと聞いてくれよ。営業統括部長から『若手の営業部員を中心に、マーケティング視点が欠けている人が多いから、マーケティング研修を企画してほしい』と要請があり、社内のニーズをきちんと把握した上で、『マーケティング研修』を企画したんだ。ところが、募集をかけてみたら、たった5人しか参加申し込みがないんだよ。これじゃあ、もう、開催する意味ないよ…」

 B先輩は今にも泣き出しそうな顔で、ノートパソコンの画面を見つめている。

「そうだったんですか…。こういった手挙げ式の研修は、対象者を半強制的に参加させる階層別研修とは違って、参加者を集めるのが難しいですよね…。でもまだ時間がありますし、もう一度、募集をかけてみましょうよ。企画書を見てもいいですか?」と、声をかけ、A子はB先輩のパソコン画面をのぞき込んだ。そこには、次のような研修案内が映し出されていた。

             マーケティング研修のご案内

下記の通り、研修を企画いたしましたので、参加のご検討をよろしくお願いいたします。
                  記
 
目的:日々の業務に役立つマーケティングの基礎を身につける
対象:若手営業職(30名程度)
場所:本社会議室●号室
日時:●年●月●日 9時~17時



「先輩…。この企画書はどうやって配布したんですか?」「いつものように、各職場の掲示板に張ってもらって、あと管理職向けに一斉メールしたよ」「そうですか…この企画書だけだと、忙しい若手営業職は、なかなか集まらないかもしれませんね…」「そうかなー?」

 A子は営業部にいた頃のことを思い出していた。「会社の研修は、階層別研修以外はほとんど受けた覚えがないけれど、マーケティングや財務的な知識は、仕事上、必要を感じて自分で本を読んで勉強したり、勉強会をしてみたり、外部のセミナーを受けたこともあった。このマーケティング研修もきっと営業職の人にはとても役に立つ研修だと思うのだけど、そのことが全然伝わってない気がする…。どうしたらもっと参加者が集められるかしら?」

 A子は「研修開発入門」に手を伸ばした。「研修の参加者を集める方法なんて、さすがに書いてないかな…?」

 

経営 X 人事 特集TOPに戻る

 

 

中原 淳[東京大学大学総合教育研究センター准教授]

東京大学 大学総合教育研究センター准教授。著書に『職場学習論』『経営学習論』『活躍する組織人の探究』『研修開発入門』『駆け出しマネジャーの成長論』など多数。企業における人材開発の実証的研究をすすめるかたわら、さまざまな研修・ワークショップなどを開発・評価。近年では、新任マネジャー向けワークショップ「マネジメントディスカバリー」、人材開発担当者向けワークショップ「研修開発ラボ」などを開発。Blog: http://www.nakahara-lab.net/blog/、Twitter ID: nakaharajun

 

 


人が育つ研修のつくり方 中原 淳

新人研修を始め、階層別研修、マネジャー研修など、企業内でさまざまな研修が企画、実施されていますが、意外にも企業内での研修開発について企画から評価まで網羅した入門書はありませんでした。『研修開発入門 会社で「教える」、競争優位を「つくる」』は、企業内研修の企画立案・実施・評価まで、研修開発の全プロセスを350ページにわたって解説した研修開発のバイブル的入門書です。本連載では、「研修開発入門」から、研修開発担当者が知っておきたい研修開発の基本的な考え方を抜粋してお伝えします。

「人が育つ研修のつくり方 中原 淳」

⇒バックナンバー一覧