ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

GDP世界2位でも
真の経済成長はこれから

 2010年の第2四半期、中国は名目GDP(国内総生産)で日本を追い抜き、米国に次ぐ世界第2位になった。しかも、この国はまだまだ成長の途上にいる。1人あたりGDPで見ると、たとえば日本は約4万ドル、米国は約4万6000ドル(ともに09年時点)だが、中国は3000ドル台。世界平均の約8000ドルにも遠く及ばず、まだまだ伸びしろがあるのだ!

 中国に詳しいグローバルリンクアドバイザーズ代表の戸松信博さんは今後の成長について次のように解説する。

中国の1人当たりのGDPはこの10年で約4倍に!

 「中国の1人あたりGDPは、08年に3000ドルを超えました。急ピッチで経済成長している国の場合、3000ドルを超えると、その後はあまり間を置かずに1万ドルまで達する傾向があります。なぜなら、3000ドルを境に、人々の最低限の衣食住が満たされ、余裕ある生活を送れる層が増えるからです。余裕が生まれれば、人々は貧困時代に手が出なかったモノやサービスにお金を使うようになる。結果、爆発的な消費拡大が起こり、それが1人あたりGDPを一気に伸長させるのです」

12億人の生活向上で
消費が爆発的に伸びる!

 さらに、ここのところ中国は国をあげて内需拡大を推進中。かつて「世界の工場」とあだ名されたように、これまでの中国は、製造したモノを世界中に輸出することで稼いできた。

 だが、近年はお得意様だった日米欧の景気が低迷し、輸出産業が頭打ち。そのうえ、米国からの人民元切り上げ圧力も強い。切り上げれば、中国の輸出力は落ち込むとされている。

1
nextpage
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

高配当株 Best71
高利回り投資入門
株主優待ベスト104

9月号7月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【高配当株Best71&高利回り投資入門】

桐谷さん×WWW9945さんの酔いどれ座談会! 
極意と注目株、時々ホンネもポロッ

買っていい×買ってはダメ
高配当株投資の6つのチェックポイント

割安すぎ大型株16
10万円未満株16
攻守備える万能株6
不況に強い増配株6
・激安の10倍期待株14
●JT&日産自動車は買いか?
●連続増配の高利回り株ベスト12
●Jリート&インフラファンドを狙え
初心者はココから! 配当株投資のキホン!
会社員こそ高配当株を買うべき理由

企業型&iDeCo確定拠出年金のお悩み相談室

iDeCoで買える全191本の投信をメッタ斬り! 

海外株超入門
米国や中国など高い成長力が魅力! 

FXで副業生活
元手10万円で月2万円も! 

<別冊付録>ドカンと1冊まるごと株主優待
最高利回り248%
権利確定する株主優待ベストセレクト104
桐谷さんプロの激オシ読者の1番人気株


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Special topics
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
キーワード  中国 , GDP

DOLSpecial

underline
昨日のランキング
直近1時間のランキング

知っておきたい価値ある情報 ダイヤモンド・オンラインplus

ゴルフ情報サイトOPEN
【ゴルフ情報サイトOPEN】
名門ゴルフ場でプレー 半蔵門ゴルフ倶楽部 名門の条件 東京ゴルフ倶楽部 他
「買い時!」ならば物件探しを
【「買い時!」ならば物件探しを】
新築・土地・中古の物件情報や、住まい探しのノウハウを公開中!

話題の記事

週刊ダイヤモンド

特大号・特別定価号を含め、1年間(50冊)市価概算34,500円が、定期購読サービスをご利用いただくと25,000円(送料込み)。9,500円、約14冊分お得です。さらに3年購読なら最大45%OFF。

ハーバード・ビジネス・レビュー

詳しくはこちら

1冊2,000円が、通常3年購読で1,333円(送料込み)。割引率約33%、およそ12冊分もお得です。
特集によっては、品切れも発生します。定期購読なら買い逃しがありません。

ZAi

詳しくはこちら

年間12冊を定期購読すると、市販価格7,150円が6,600円(税・送料込み)でお得 です。お近くに書店がない場合、または売り切れ等による買い逃しがなく、発売 日にお手元へ送料無料でお届けします。
※別冊・臨時増刊号は含みません。

Keyword

ダイヤモンドZAi 注目記事!

ダイヤモンド・ザイの最新号から注目記事をオンラインで全文読めるようになりました。その他、ネット証券に関するニュースや使いこなしガイドなど、投資に関する情報を日々お届けしています。

「ダイヤモンドZAi 注目記事!」

⇒バックナンバー一覧