W

 1月7日(現地時間)ラスベガス、マンダレイ ベイホテルにて「CES Unveiled Las Vegas 」が開催された。CES Unveiled Las VegasはCESの公式メディアイベントで、150カ国以上の国からプレスや業界のアナリストが参加する前夜祭となっている。世界的大手企業からスタートアップ企業までさまざまな企業のブースが出展していた。記事中でときおり触れる「CES 2018 INNOVATION AWARD」とは、コンシューマーテクノロジー製品の優れた設計とエンジニアリングを称える賞プログラムで、3DプリントやPC周辺機器、オーディオ、スマートアクセサリーなど様々なジャンルの製品が選ばれている。

ガイドに沿って化粧をするとみるみる美人に!「HiMiroor」がAlexaに対応!

W
チークやアイシャドウなど、スワイプすることで顔のパーツごとにメイクの色味などのアドバイスをしてくれる。この指示どおりにメイクすれば筆者も理想の顔に……

 メイクアップのサポートをしてくれるスマートミラーの新モデル「HiMiroor Mini」は「CES 2018 INNOVATION AWARD」を獲得している製品だ。HiMiroorシリーズはディスプレー上部に搭載されているカメラでユーザーの顔を撮影することで、シワや肌色、クマ、ニキビといった肌の状態を分析する。そこからユーザの好みなどに沿って、理想のメイクアップを実現できるようにファンデーションやアイラインの種類や量をディスプレーで詳細に指示してくれる。所持しているスキンケア製品のバーコードを読み込むことで、ビックデータに登録されている世界のスキンケア製品のデータと照らし合わせてより効果的なメイク方法を提示するという。

 HiMiroor Miniのディスプレーは13型で、アマゾンのAIアシスタント機能「Alexa」に対応している。さらにバーチャルメイクアップ機能「try-on」やチュートリアル機能を搭載し、サードパーティのアプリにも対応するとしている。無理やりなスマート家電感がまったくないコンセプトで、女性ユーザーのニーズに寄り添った機能や使い勝手に感心する製品だった。

W
好みのメイクのタイプを選択可能
W
メイクの仕方なども動画で解説してくれる
W

多頭飼いでも安心! スマートすぎる猫ちゃん専用エサやりマシーン

W

 「CATDSPAD」は猫用の自動エサやりマシーンで、水とペットフードを自動で猫に供給してくれる。iOSやAndroidの専用アプリはもちろんのこと、ChromeやSafari、Firefoxといったウェブブラウザーからマシンの管理ができるのも便利だ。猫の健康を保つためにエサの供給量の調整や消費履歴のチェック、マシンの水やエサが少なくなると通知してくれる。エサの消費量をかかりつけの獣医と共有できるので、CATDSPADを導入することで猫の健康管理は一層手厚くなるだろう。

 猫の皮膚や首輪にチップを付けることで、猫それぞれの動向を監視できるので他頭飼いのユーザーも安心して導入できるだろう。ペット用の自動エサやり機は多く存在するが、これほどコンパクトでスタイリシュに設置できる製品はなかなかないと感じた。

W
猫が近づくとエサがパレットに供給される
W
アプリやウェブブラウザーからマシンの管理が可能だ
W

仕上げはセルフィ!? ゲーム感覚で手軽に使えるスマート歯ブラシ

W

 腔内ケアソリューションを提供するKolibreeが発表した子供向けのスマート歯ブラシ「Magik」。3Dモーションセンサーを搭載しており、スマホと接続することでディスプレーに表示されるARゲームを楽しむことができる。ゲームが左右の歯ブラシの移動などを指示してくれるので、楽しみながら自然と歯の全体を磨くことができるという。

 前モデルの「Kolibree」と比べると製品の外観が無機質なデザインから、子供が親しみやすいようなカラフルで遊び心のあるおもちゃみたいな製品に変更されている。Magikも「CES 2018 INNOVATION AWARD」を獲得した。

W
カラフルで柄の部分のデザインがとてもかわいらしいMagik
W
Kolibree
W
上手に歯を磨けると頭の上に帽子などがARで表示される
W
終了後は磨く部分のアドバイスなどを表示する

折り畳んで車に積める!電動3輪スクーターはたのしぃー

W

 「Relync R1」は折り畳み式三輪スクーターだ。折り畳んで車両に載せることも可能で、ハンドルのみを伸ばしてスーツケースのように移動させることもできる。スマホと連携させることで遠隔からの鍵の施錠はもちろん、車体の位置情報も確認可能だ。会場で試運転してみたが、ジャイロセンサーなどを搭載し走行を電子制御しているので三輪とは思えないほど操舵性能も快適で気持ちよくカーブを回れた。

 車体のサイズは折り畳み時が幅50×奥行き59.5×高さ29cmで、展開時は幅50×奥行き109×高さ89cm。重量は24kg(バッテリー含む)。バッテリーのフル受電時間は5時間。最高速度は時速12.8km。「フル充電時は30km走行可能。Relync R1も「CES 2018 INNOVATION AWARD」を獲得した。

W
W
折り畳んでキャリーバッグのように持ち歩ける
W
W
バッテリーは左右に2基搭載している

フレグランスもスマホから詳細に演出できる「Moodo」

W

 「Moodo」は専用アプリから操作できるスマートフレグランスマシンだ。香水メーカーのフレグランスを取り入れたカセットを本体に差し込み、自分好みにカスタマイズできる。例えば「ラベンダー」「ウッドロイアル」「フローラル」「シトラス」のカードリッジを本体にセットして、専用アプリから1%刻みで各フレグランスの比率を調整できるのだ。カードリッジは20種類ラインアップしているのでたくさんの組み合わせのなかから自分好みの香りを探すことができるだろう。アマゾンのAIアシスタント機能「Alexa」に対応しているので音声でも制御可能だ。今後は「Google Home」への対応も予定しているという。

W
本体にカードリッジを4つセット
W
アプリで各フレグランスの比率を詳細に設定できる
W
カードリッジは20種類をラインアップ
W
カードリッジは手のひらサイズ
W
カードリッジ裏面