ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ダージャリスト・石黒謙吾の 「科学するダジャレ」~地アタマが良くなる知的メソッド

「形状オンリーダジャレ」は誰でもウケを保障
スマホor携帯でアナタはこんなに簡単に人気者

石黒謙吾 [著述家・図考師]
【第19回】 2012年12月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

ウケを狙わず自然体でウケる
音はゼロの「形状オンリーもの」

 ダジャレ軍における特殊部隊としての「ビジュアル系ダジャレ」について、前回概略を解説しまして、そこからさらなる亜流の部隊投入!「形状オンリーもの」「間違いツッコミ待ちモノ」「なぞなぞとダジャレ」の精鋭3小隊について語っていきたいと思います。

 今回、戦陣を切るのは「形状オンリーもの」。先に言っておきます。これ、誰が誰に上戸彩しても…いや、EXILEのリーダーしても…いや、披露しても、かなりの確率でウケると保障します。

 「あれ? 石黒流ダジャレ道では、ウケなくていいんだ、自分の知性向上のためだとさんざん言ってるじゃないですか?」という声が届いた気がしたので、そこらあたりを補足します。ウケを狙わず、自然体で放ってウケることはコミュニケーションとして当然大歓迎ですよ。

 そしてこの連載を読んでいただいている人の中には「やっぱりオレはウケたいんだ! ウケないと思うと言えないんだ!」という人だっていることでしょう。そんな方には、この連載19回でお伝えしてきたなかで、もっとも有用な実例となるはず。

 「形状オンリーもの」という通り、なんと音はゼロ!!! なんです。前回の「ビジュアル系ダジャレ」でも絵だけでというものがありましたが、あちらはライブでできるものではない。対してこちらは、対面で行われる本線です。無音で成立する。これはまさにメディアミックスな現代におけるチャップリンのトーキー映画の世界です……言い過ぎました。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

石黒謙吾 [著述家・図考師]

いしぐろ・けんご/1961年金沢市生まれ。映画化もされたベストセラー『盲導犬クイールの一生』をはじめ、『2択思考』『エア新書』『分類すると地アタマが良くなる』『ダジャレ ヌーヴォー』など、硬軟取り混ぜ著書多数。チャートを用いて構造オチの笑いに落とし込む「図考師」としての著書に『図解でユカイ』が。プロデュース&編集の書籍も幅広いジャンルで200冊を手がける。野球とビールと犬と笑いを愛する。全キャン連(全国キャンディーズ連盟)代表。
■ブログ=イシブログケンゴ
著書・編書一覧


ダージャリスト・石黒謙吾の 「科学するダジャレ」~地アタマが良くなる知的メソッド

40年間の蓄積から導き出した、ダジャレの記号学的構造解析。「ラップもダジャレだ!」ダジャレ界に革命を起こした伝説の書『ダジャレ ヌーヴォー』の著者であり、ダージャリスト、ダジャリエの石黒謙吾が、クリエイティビティの高い知的な言葉遊びをアカデミックに解説。助詞・助動詞を含めてはいけない、かかりの深さ、母音列&子音列の基本活用、差し替え・加減・倒置など構造の14分類、B面という考え方、遠回りの妙、知的なラリー……。単なるお笑いネタとは一線を画す内容は、地アタマを良くし、スマートなコミュニケーション力も。バカなやつほど「さむ~い」、デキルやつは「クール!」

「ダージャリスト・石黒謙吾の 「科学するダジャレ」~地アタマが良くなる知的メソッド」

⇒バックナンバー一覧