ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「ぶっちゃけ税理士」が明かす確定申告でトクする「合法的節税の裏技」トップ10
【前編】 2013年2月18日
著者・コラム紹介バックナンバー
岩松正記

ぶっちゃけ税理士が明かす
確定申告でトクする「合法的節税の裏技」トップ10
【前篇】

1
nextpage

2014年4月から消費税が8%になりそうないま、少しでも戻ってくるお金があればありがたいというのが本音。
いよいよ本日(2/18)から確定申告が始まった。
そこで、『フリーランス、個人事業、副業サラリーマンのための「個人か? 会社か?」から、申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。』の著者で、“ぶっちゃけ税理士”の岩松正記氏に、確定申告の「合法的節税の裏技トップ10」を聞いた。【前篇】では第1位~第5位を、明日の【後篇】では第6位~第10位を紹介する。
自らのお金は自らで守る時代を迎えたいま、フリーランスだけでなく、サラリーマンにとっても、確定申告は関係ないという時代は終わりつつある。「知っているか知らないかで大きな差がつく」という確定申告。いったいどんな「節税テクニック」があるのだろうか。

 いよいよ今年も確定申告のシーズンになりました。
 今年の確定申告はちょっといつもと違うのですが、おわかりになったでしょうか?

 確定申告は、例年2月16日~3月15日と期間が決まっていますが、今年は2月16日が土曜日です。
 当然、この日は税務署が休みなので、実質的には本日2月18日(月)のスタートとなります。

 そこで今回、確定申告時期突入前に、いま一度確認していただきたい項目を「確定申告の合法的節税の裏技トップ10」(プラス付則)として今日から2回に分けて紹介します。
 今度の週末にでも見直して、少しでも税金を取り戻せるか試してみましょう。

【第1位】サラリーマンの最終兵器「特定支出控除」が使える?
 次の1~5の個人負担分の支出が「給与所得控除額」を超える場合に限り、この超えた分にかかる税金を確定申告することで取り戻すことができます。

1. 通勤費
2. 転居費用
3. 職務に必要な研修費
4. 職務に必要な資格取得費
5. 単身赴任などの場合の、自宅と勤務地を行き来するための旅費


 自分の「給与所得控除」の金額は、会社からもらった昨年分の源泉徴収票から計算します。「支払金額」から「給与所得控除後の金額」を引いたのが自分の「給与所得控除」で、たとえば年収400万円の場合は134万円、500万円の場合は154万円になります。上記1~5の合計額がこの金額を超える場合、特定支出控除の制度を利用したほうがトクになります。
 この制度を適用するうえでの最大のネックは、金額の多さもありますが、それ以上に「支出は会社が認めたもの」という条件があることです。
 金額面はクリアしたとして、もし会社に証明書を出してもらえそうなら、チャレンジしてみる価値はあると思います。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


岩松正記(いわまつ・まさき)

通称“ぶっちゃけ税理士"。東北税理士会所属。山一證券では同期トップクラスの営業成績。アイリスオーヤマの財務・マーケティング、ベンチャー企業の上場準備担当役員や会計事務所勤務など、10年間に転職4回と一時期無職になった経験を活かし、創業から事業承継・M&Aまでを網羅して中小企業を支援。何事にも本音でぶちあたるその姿が共感を呼び、政府系起業支援団体の第1期アドバイザーとして指名数東北・北海道ナンバーワン(全国3位・起業相談部門)となったほか、メガバンクや企業での講演、プレジデント・日本経済新聞への掲載などマスコミ取材も多数あり、関与した経営者は2000人超。元査察の税理士に仕えていたため、税の世界の裏事情にも詳しい。


「ぶっちゃけ税理士」が明かす確定申告でトクする「合法的節税の裏技」トップ10

確定申告(個人の所得税)でトクする裏技はあるか?『【新版】フリーランス、個人事業、副業サラリーマンのための「個人か?会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。』の著者で税理士の岩松正記氏が「確定申告でトクする“合法的節税”の裏技トップ10」を紹介。知っているか知らないかで大きく差がつくポイントを厳選。あなたも、まだまだお金が取り戻せるかもしれません。

「「ぶっちゃけ税理士」が明かす確定申告でトクする「合法的節税の裏技」トップ10」

⇒バックナンバー一覧