ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

保険ショップにご用心!
保険会社とのもたれ合いで成長
追い込まれる「ほけんの窓口」

週刊ダイヤモンド編集部
【13/03/09号】 2013年3月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 全国で急速に増えている来店型の保険ショップ。相談は無料、複数の商品からぴったりの保険を販売するというのが売りだが、どうやらそれは“表”の顔にすぎないようだ。

 ここ最近、保険業界内をある観測が駆け巡っている。

 「窓口が身売りするらしい」

 話には尾ひれも付いて回った。

 「関心があるのはヤフーと楽天。SBIはすでに断ったと聞いている」「ライバルである保険ショップ大手に持ちかけたらしい」

 保険関係者が集まれば、一様にこんな話題が口の端に上った。

 窓口とは、ほけんの窓口グループのこと。どの保険に加入すべきか悩んだり、見直しを検討したりしている人の相談に無料で乗り、複数の商品の中から「中立」「公平」な視点で適した商品を提案、販売する来店型生命保険ショップ(乗り合い代理店)のリーディングカンパニー的な存在だ。 

 1995年、ソニー生命保険で営業職をしていた今野則夫氏が、「顧客に合った商品を提供したい」と独立して設立。それから13年間、右肩上がりの成長を続けた。

 全国各地のターミナル駅を中心に店舗を次々と展開、銀座4丁目交差点そばにビル1棟丸ごと相談ブースにした店舗まで構え、その数は今や363店に上る(2013年2月現在)。その結果、営業収益は、220億円を超え、近い将来、「1000店、売上高1000億円」の達成を目指し邁進中だ。

 ところがである。そんな飛ぶ鳥を落とす勢いだったほけんの窓口が、つまずきを見せたのは昨年4月のことだ。

1
nextpage

今週の週刊ダイヤモンド

2017年2月25日号 定価710円(税込)

特集 弁護士・裁判官・検察官 司法エリートの没落

知られざる法曹界の真実

【特集2】
サントリーと創業家
グローバル化への試練

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購読いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

最新号の読みどころを特集担当者の視点でお伝えします。時には紙幅の関係から記事にできなかった取材の内側など、「ここだけの話」も満載です。

「今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ」

⇒バックナンバー一覧