ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

間違いだらけの“電気自動車”報道!
トヨタとホンダが本格参入しない本当の理由

2009年4月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

エコカーの大本命と喧伝される電気自動車(EV)。しかし、巷に溢れる関連報道には実は間違いが多い。トヨタ自動車とホンダが本格参入に二の足を踏む理由を探ると、EV革命の本当の姿が見えてくる。
(ジャーナリスト 桃田健史)

米国で話題の電気自動車メーカー、テスラ(TESLA)の組み立て工場の外に並ぶ「Roadster」。現在、新車は申し込みから納車まで6ヶ月待ちというが……。

 2009年は、EV(Electric Vehicle/ 電気自動車)が飛躍する。同7月、三菱自動車工業は「iMiEV」(販売台数計画:初年度年間2000台、2年目4000台)を法人向けに発売開始。それとほぼ同時期に、富士重工業は「ステラEV」を法人向けに発売する。この2車種が世界的にみて、大手自動車メーカーによるEVの本格的量産のスタートとなる。こうした日本での動きと平行して、世界各地でEVの量産計画が進んでいる。

 以下にその概要を示す(注:PHEVは、 Plug-In Hybrid Electric Vehicle=プラグインハイブリッド車の略。走行距離40km~80km程度のEV走行モードを持つガソリンハイブリッド車である)。

<日本>
・三菱「iMiEV」  2009年7月発売
・富士重工業「ステラEV」 2009年夏発売
・日産 EV専用車 2009年10月東京モーターショー公開
・トヨタ プリウス PHEV 実証試験中、2011年発売予定
・同 EV専用車 2012年発売予定

<アメリカ>
・TESLA「Roadster」 発売中
・同「Model S」(4ドア車) 2011年発売予定
・Aptera「2e」 2009年第三四半期発売予定
・Fisker 「Karma」  PHEV 2009年中に発売予定
・Miles 米中合作 2009年低速走行車発売中、2010年 高速走行可能車発売予定
・Ford 商用「Transit Connect」EV、中小型の乗用EV  2010年発売予定
・同社 PHEV 2012年発売予定
・GM 「Chevrolet Volt」 PHEV 2010年末~2011年発売予定
・Chrysler 米ベンチャーと共同開発 2010年発売予定(経営再建中にて実施は未定)

<ヨーロッパ>
・ドイツ/Daimler 「Smart EV」 2009年実証試験
・ドイツ/BMW 「mini E」 2009年実証試験
・オーストリア/ Magna Steyr 「mila EV」 2010年OEM(相手先ブランド製造) 
・ノルウェー/ Think  2009年4月現在、事業停止。2009年中盤以降の量産再開検討中

<中国>
・BYD「F3DM」 PHEV  08年12月から法人向け発売中
・同「e6」 2011年 発売予定
(編集部注:BYD総裁インタビュー参照

<アジア太平洋州>
・インド/ TATA 「Indica Vista EV」 2009年秋発売予定
・インド/ REVA 市街地走行用 発売中
・台湾/ Yulon (裕隆汽車) 米ベンチャーAC Propulsion共同開発 2010年発売予定
・マレーシア/  Proton  ベルギー/ Detroit Electric(米ZAP社傘下)2010年発売予定

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


News&Analysis

刻々と動く、国内外の経済動向・業界情報・政治や時事など、注目のテーマを徹底取材し、独自に分析。内外のネットワークを駆使し、「今」を伝えるニュース&解説コーナー。

「News&Analysis」

⇒バックナンバー一覧