ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

キャリアチェンジの矛盾を解く「ハブ・キャリア」

 キャリア設計を考えていくと、大きな壁にぶつかることがあります。それは、「志望職種の応募資格に該当する業務経験がない」というジレンマです。

 一般的にネクストキャリアは、前職までの経験にかなり縛られます。経理職の採用では経理業務の経験者が求められ、人事職の採用では人事業務の経験者が求められるというように、通常、該当する業務の経験者が採用されるためです。そうなると、自分がやりたい仕事にキャリアチェンジするためには、「すでにその仕事の経験を持っている必要がある」という“矛盾”が生じます。このような現状から、一般的な転職手法のみでは、大きくキャリアを変えることはたいへん難しいのです。

 この矛盾を解くために効果的なのが、「ハブ・キャリア」の活用です。ハブ・キャリアとは、さまざまな業界・職種から入ることが可能で、かつ、さまざまな業界・職種へ転出することが可能な仕事です。世界中のフライトの発着拠点となるハブ空港になぞらえて、私はハブ・キャリアと呼んでいます。

未経験で入社できて、次の転職では選択肢が増える

 ハブ・キャリアの代表例は、「戦略コンサルタント」です。コンサル未経験でもポテンシャル採用で入社することが可能で、かつ、次の転職でも幅広い選択肢が生まれます。戦略コンサルタントは、さまざまなプロジェクトを通じて経営課題を解決する高い専門能力を習得します。そのため、外資戦略系コンサルティングファームや総合系コンサルティングファームの戦略コンサル経験者は幅広い業界で重宝され、大手事業会社や成長企業のみならず、投資銀行やファンドなどさまざまな分野に転身する機会があります。

 ハブ・キャリアは、戦略コンサルタント以外にも、さまざまな業界・職種があります。時代によっても変化しますので、社会の変化を読み解くことや人材市場の動向を的確に把握することで、新しいハブ・キャリアを見つけることができるかもしれません。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    借りたら返すな!

    借りたら返すな!

    大久保 圭太 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    会社がつぶれないためには、会社に「お金」があればいい。つぶれない会社に変わるための「銀行からの調達力を上げる7つのステップ」や「儲ける会社がやっている6つのこと」、「つぶれそうな会社でも、なんとかる方法」などを紹介。晴れの日に傘を借りまくり、雨になったら返さなければいい、最強の財務戦略を指南する。

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)




    ビジネスエリートへのキャリア戦略~普通のサラリーマンだった彼らは、どうやって人生を飛躍させたのか

    いま、20代・30代という若さで、数千万円もの年収を手にし、社会へ大きなインパクトを与えている人が急増している。マッキンゼー、BCG、ゴールマン・サックス……。1000人を超えるビジネスエリートのキャリアチェンジを支援した日本最高のキャリアコンサルタントは、いったい彼らに何を教えているのか!? ごく普通のサラリーマンから活躍のステージを変える ――人生を飛躍させる「キャリア戦略」を紹介する。

    「ビジネスエリートへのキャリア戦略~普通のサラリーマンだった彼らは、どうやって人生を飛躍させたのか」

    ⇒バックナンバー一覧