ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

年収2000万円〜3000万円で大活躍する若者が急増!

 いまや20代、30代という若さで、2000万円〜3000万円もの年収を手にし、社会で大活躍する人たちが急増しているという事実をご存じでしょうか? メディアに頻繁に取り上げられるような若手の起業家やNPO創業者も次々登場し、名前を挙げはじめれば切りがありません。

 大手企業を再建して多額の成功報酬を手にする30代の凄腕経営者、コンサルティングファームの経営者として活躍しながらビジネススクールの教授として世の中を啓蒙する人、外資系金融機関で20代のうちに5000万円を超える年収を得て、それを元手に社会貢献事業を起こす人……。

 彼らの多くは、「自分の好きなことで、高い収入を得ながら、社会に大きなインパクトをもたらす」ことで人生を謳歌しているように見えます。

彼らも初めは普通のサラリーマンだった

 これは、20年ほど前には考えられなかったような大きな変化です。以前の一般的なサラリーマンでしたら、企業の経営者として活躍できるのは50代か60代というのが常識でした。それが、いまでは、若くして社会で活躍する人たちがまったく珍しくない社会となりました。

 しかも注目すべきは、いま、このように活躍している20代、30代の人たちの多くが、もともと普通のサラリーマンだったという事実です。また、彼らは一発勝負のハイリスクなチャレンジをしたわけでもありません。

 それでは、なぜ、彼らは普通の生活から抜け出して、素晴らしいキャリアで人生を謳歌できているのでしょうか。そこには、この20年ほどで大きく変わった社会の中で、人生を変える「何か」があるはずです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

山本 一成 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
最強の将棋AIポナンザの開発者が超重要技術、「機械学習」「深層学習」「強化学習」を解説。そのうえで「知能とは何か」という問への回答を示す意欲作です。自らの手で人工知能を創り、将棋名人と並ぶまでに成長させてきた著者が腹落ちしたことだけを書いているので、世界一やさしく面白い人工知能の本になっています。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/7~5/13)



渡辺秀和 

一橋大学卒業後、(株)三和総合研究所(現:三菱UFJリサー チ&コンサルティング)戦略コンサルティング部門に入社。プロジェクトリーダーへ同社最年少昇格。その後、キャリアコンサルタン トへ転身。(株)ムービン・ストラテジック・キャリアにて、 5年連続No.1キャリ アコンサルタントとして活躍。05年より 同社パートナーに就任。08年、株 式会社コンコードエグゼクティブグループを設立。代表取締役社長CEOに就 任。ヘッドハンター・サミット2010におい て、採用担当者の選出で日本一のキャリアコンサルタントを決定する「日本ヘッドハンター大賞」のコンサルティング部門においてMVPを受 賞。コンサルティング業界、ファンド、事業会社経営幹部へ1000人を超 える相談者の転身を支援。


ビジネスエリートへのキャリア戦略~普通のサラリーマンだった彼らは、どうやって人生を飛躍させたのか

いま、20代・30代という若さで、数千万円もの年収を手にし、社会へ大きなインパクトを与えている人が急増している。マッキンゼー、BCG、ゴールマン・サックス……。1000人を超えるビジネスエリートのキャリアチェンジを支援した日本最高のキャリアコンサルタントは、いったい彼らに何を教えているのか!? ごく普通のサラリーマンから活躍のステージを変える ――人生を飛躍させる「キャリア戦略」を紹介する。

「ビジネスエリートへのキャリア戦略~普通のサラリーマンだった彼らは、どうやって人生を飛躍させたのか」

⇒バックナンバー一覧