ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
満室の3倍儲かる非常識な投資法
【第1回】 2016年3月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
三浦弘人

いまブームのAirbnbは
これから儲からなくなる!

1
nextpage

かつて大手ハウスメーカーで市場調査を行う家賃審査部門に所属し、5000棟以上の物件を調べてきた、家賃設定とマーケティングのスペシャリストが「空室を出さない裏ワザ」を公開した。『満室の3倍儲かる非常識な投資法』は業界で大きな注目を集め、「こんな手法があったのか!?」と驚きをもって受け止められた。いままでの常識を打ち破る手法とはいったいどんなものなのか――。著者の三浦弘人氏にそのエッセンスを聞いた。

もうすぐ飽和状態になる!
ブームの裏に遭った落とし穴

 「Airbnb」「民泊」「旅館業法」「グレーゾーン」

 これらのキーワードは、テレビや雑誌、新聞などでも大きく取り上げられ、不動産業界やホテル・旅行業界の関係者はもちろんのこと、大学生から主婦まで幅広く知られてきています。

 しかし、Airbnbだけではあまり儲からなくなります。実際、簡単に始められることと借入のリスクがないことから、大家さんに承諾を取らずに無断で部屋を転貸(又貸し)して儲けようとする人が急増しています。このペースではAirbnbへの掲載があふれることでしょう。しかも、それらは自己所有物件でないためか、ゴミ出しのルールや居住者への騒音問題、マナー配慮に欠け、トラブルが絶えません。そうした報道も増えています。

 東京23区だけでも、2015年6月時点で4600件だったのが、10月には9000件を超えるほど、急速に登録数が増えています。このままでは、掲載しても検索されずに埋もれてしまう懸念があります。私の住む沖縄でも倍々の急ペースで増えています。

 そこで、私が紹介したいのが、旅館業法」というものを正しく理解し、各行政機関に申請手続きをして許可証をもらうという手法です。みなさんが所有するアパートが一定の条件をクリアすれば、全国どこでも「旅館業」として営業することができるようになります。

 いままでの「賃貸」だけではなく、「宿泊」という形態で確実に儲けることができるのです。例えば、この手法だけで30室程度を貸し出している人は、手取りで1800万円以上の収入をらくらく得ています。ちょっと頑張れば、それくらいの経営規模にすぐなります。

 このように通常の賃貸に比べて、驚くほど利益率がいいのです。みなさんの大切な資産であるお部屋を有効に活用できるはずです。

 Airbnbのように「誰でも、どこでも、どんな部屋でも」といった柔軟性はありませんが、正しい知識と賢い経営で、ホテル・宿不足に対して自分の物件を活用し、ガッチリ儲けていきましょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


三浦弘人(みうら・ひろと)

1966年、東京都生まれ。大手ハウスメーカーで市場調査を行う家賃審査部門に所属し、5000棟以上の物件の特徴と家賃を調べてきた。いくつもの仲介会社を回り、空室を出さないための施策や工夫を徹底的に調査し、得られた情報をデータ化する。家賃設定とマーケティングのスペシャリスト。仕事を通じて「空室を出さない賃貸経営術」を学ぶ。その後、不動産賃貸経営で独立し、沖縄に7棟71戸のマンションと軍用地を所有。不動産投資の新しい形を常に模索しており、全国の不動産投資仲間や異業種仲間と先端的な手法を研究中。最近では、アパート・マンションをマンスリーマンションやホテルに業態転換し、高収益を得ている。じゃらんのホテル満足度評価では沖縄エリアでナンバー2に選ばれる。また、Airbnb活用の先駆者であり、スーパーホストに認定される。


満室の3倍儲かる非常識な投資法

普通の不動産投資で悩まされる空室リスクを非常識な手法で克服する。旅館業を取ってホテルにすれば、3~4倍の増収も夢ではない! 旅館業、Airbnb、マンスリーマンションなど、不動産投資の常識を超えた驚きの手法で、300%の増収を実現する。

「満室の3倍儲かる非常識な投資法」

⇒バックナンバー一覧