ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
やり抜く力
【第2回】 2016年9月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
アンジェラ・ダックワース,神崎朗子

一流と二流を分ける能力「グリット」って?
一流の人が共通して持つ、才能でもIQでもない第3の能力

1
nextpage

世界の心理学者が長年追求してきた「人生で成功するのに最も重要なファクターは何か?」がついに研究で解明された!ビジネスリーダー、エリート学者、オリンピック選手……成功者の共通点は「才能」でも「IQ」でもなく、もうひとつの能力「グリット」だった――。これまでの能力観・教育観を180度くつがえし、世界的ベストセラーとなっている『やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』から、その驚くべき内容を紹介する。

「生まれつきの才能」は重要ではなかった!

 子どものころから、「天才」という言葉を耳にタコができるほど聞いた。

 まるで口癖のように、父はいつも突然こう言った。

 「いいか、おまえは天才じゃないんだぞ!」

 夕食の最中でも、家族でテレビを観ていても、CMになったとたんに、いきなりそんなことを言う。あるいは、ソファーにどかっと腰を下ろして、「ウォール・ストリート・ジャーナル」を広げながら、ぴしゃりとひと言。

 そんなとき自分がどういう態度を取ったのか、よく覚えていない。たぶん、聞こえないふりでもしたのだろう。

 父は「非凡な才能」や「生まれ持った能力」にやたらとこだわる人で、つねに他人の能力を品定めしていた。そして、自分の知性がどれだけ優れているか、わが子の頭脳がどれだけ優れているかについても、並々ならぬ関心を抱いていた。

 そんな父の頭痛の種は、私だけではなかった。弟も、妹も、天才児とは思えなかったからだ。三人のうちひとりとして、父のお眼鏡にかなうようなアインシュタイン並みの頭脳に恵まれた子はいなかった。父はそのことにひどく失望していた。そして、凡庸なわが子はいずれも大成しないのではないか、と悩んでいた。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


アンジェラ・ダックワース [Angela Duckworth, Ph.D.]

ペンシルベニア大学心理学部教授。近年、アメリカの教育界で重要視されている「グリット」(やり抜く力)研究の第一人者。2013年、マッカーサー賞(別名「天才賞」)受賞。教育界、ビジネス界、スポーツ界のみならず、ホワイトハウス、世界銀行、経済協力開発機構(OECD)、米国陸軍士官学校など、幅広い分野のリーダーたちから「やり抜く力」を伸ばすためのアドバイスを求められ、助言や講演を行っている。
ハーバード大学(神経生物学専攻)を優秀な成績で卒業後、マッキンゼーの経営コンサルタント職を経て、公立中学校の数学の教員となる。その後、心理科学の知見によって子どもたちのしなやかな成長を手助けすることを志し、オックスフォード大学で修士号(神経科学)、ペンシルベニア大学大学院で博士号(心理学)を取得し、心理学者となる。子どもの性格形成に関する科学と実践の発展を使命とするNPO「性格研究所」の創設者・科学部長でもある。
ダックワース教授の研究は、多数の学術専門誌のほか、「ニューヨーク・タイムズ」「フォーブス」「タイム」をはじめ一般紙誌でも広く採り上げられている。長年の研究成果をまとめた本書は、2016年5月の刊行直後から「ニューヨーク・タイムズ」のベストセラー上位にランクイン。たちまち異例のベストセラーとなり、「CBSニュース」をはじめテレビ等で大きく報じられた。TED トーク「成功のカギは、やり抜く力」の視聴回数は900万回を超える。夫とふたりの10代の娘とともにペンシルベニア州フィラデルフィア市に在住。

神崎朗子 [かんざき・あきこ]

翻訳家。上智大学文学部英文学科卒業。おもな訳書に『スタンフォードの自分を変える教室』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『フランス人は10着しか服を持たない』『申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。』(以上、大和書房)などがある。
 


やり抜く力

「人が人生で成功するのに最も重要なファクターは何か?」がついに解明された! ビジネスリーダー、エリート学者、 オリンピック選手……成功者の共通点は「才能」でも「IQ」でもなく、第3の能力「グリット(やり抜く力)」だった――。これまでの能力観・教育観を180度くつがえし、世界的ベストセラーとなっている『やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』から、その驚くべき内容を紹介する。

 

「やり抜く力」

⇒バックナンバー一覧