six

いますぐ実践できる
エグゼクティブの着こなし術

その場に応じた着こなしができることは、大人としての最低限の節度。 特に日々様々なシーンに遭遇するエグゼクティブにとっては、その日に相対する人や事に即したコーディネートが求められる。 上質と洗練を極めた理想のクローゼットを提案する。

 

週の始まりはピークドラペルのスーツで襟を正す

尖った襟先に宿る、凛とした意志。スーツ39万円、シャツ8万6000円、ネクタイ2万円、チーフ1万5000円(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパンTEL03-6274-7070)、時計640万円(ヴァシュロン・コンスタンタン/ヴァシュロン・コンスタンタンTEL0120-63-1755)

 

 

 

火曜は社外プレゼン 最上級のスーツとともに

最高峰のナポリ仕立てが背中を押してくれ、自然と自信もみなぎる。スーツ96万円、シャツ5万6000円、ネクタイ2万9000円、チーフ2万円(すべてキートン/キートン0120-838-065)、靴21万円(ジョン ロブ/ジョン ロブ ジャパンTEL03-6267-6010)、時計102万5000円(ジャガー・ルクルト/ジャガー・ルクルトTEL0120-79-1833)

 

 

 

少しリラックスしたい水曜 ジャケットのインナーはタートルで

インナーにはタートルネックニットを選んで、寛いだ印象に。ジャケット9万5000円、ニット6万6000円、パンツ4万5000円(すべてボス/ヒューゴ ボス ジャパンTEL03-5774-7670)、眼鏡4万1000円(カトラー アンド グロス/ブリンクTEL 03-5775-7525)、靴9万1000円(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービスTEL 0570-016600)、バッグ29万円(グローブ・トロッター/グローブ・トロッター 銀座TEL 03-6161-1897)、時計71万5000円(カルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンターTEL 0120-301-757)

 

 

 

社内会議のある木曜は爽やかに紺ブレをタイドアップ

精悍なタイドアップも、ジャケパンスタイルなら親しみやすい。ジャケット26万円、シャツ3万5000円、ネクタイ1万8000円、チーフ1万2000円、パンツ6万円、サングラス4万7000円、バッグ13万円(すべてダンヒル/リシュモン ジャパンTEL03-4335-1755)、靴24万円(ジョン ロブ/ジョン ロブ ジャパンTEL03-6267-6010)、時計80万5000円(IWC/IWC TEL0120-05-1868)


  • 1
  • 2

関連記事

ラグジュアリーホテル6選
旅する腕時計

究極の快適さと暮らしを愉しむ最上質の邸宅
積水ハウス IS STAGE

six-fashion

ライフスタイル・マガジン「Six」が送るファッションの最新情報。

「six-fashion」

⇒バックナンバー一覧