ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

 11月22日、ムーディーズが「アイルランドを複数段階格下げの可能性」と発表、その後「フランス格下げ」という噂も流れたことで、ユーロは急落。格下げの「見解」や「噂」でなぜこれほど大騒ぎに?

フランスがAAA(トリプルエー)から転落か?
ユーロ/円の格下げショックに備えろ!

 「機関投資家(あるいは金融商品)によっては、債券の格付けが基準以下になると自動的に売却するルールがあります。また、一定の格付け以下の債券は担保能力がなくなってしまうので融資が滞ることも。このように格下げは甚大な影響があるので、『ネガティブ・ウォッチ(格下げの含みを残しながら様子を見ること)』という事前警告を表明するのが一般的。警告が出た時点で債券価格は下落し始めるのです」(海外の投資事情に詳しい広瀬隆雄さん)

世界各国の長期債格付け一覧。赤い矢印は過去3年に格上げ、青い矢印は格下げされたことを示す。

 金融危機以降、ユーロ諸国の格下げが目立つ(左表参照)が、次にヤバいのは?

 「格下げされる国はファンダメンタルズが急激に悪化した国。例えば、ギリシャは旧政権による虚偽の財政報告が発覚、アイルランドは不動産会社への融資が焦げ付いた銀行を救済して政府の財政が急激に悪化した。不動産バブルが弾けたスペインはアイルランドと同じ道を辿るリスクが高い。一方、フランスやイタリアはゆっくりとしか事態が展開しない『スローモーションの危機』。今後、ジリジリと影響が出てくるのでは」

 どちらにしても、今後もユーロ圏の格付け動向に目を光らせておく必要がありそうだ。

(文/山田大介)

※この記事は2010年12月21日(火)発売の月刊マネー誌『ダイヤモンドZAi』2011年2月号に掲載。2月号の特集は「いちばんわかりやすい 2011年大予測」。特別付録はいま話題の「くりっく株365超入門BOOK」。
 

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

2018年最強日本株
株主優待カレンダー
ラクラク確定申告

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【2018年に儲かる最強日本株】
●高配当株から成長株、少額株まで注目103銘柄
超少額で買えて大化けも狙える! 5万円株
人気優良株から出遅れ株まで網羅! 10万円株
高い利回りに加え値上がり益も期待大! 高配当株
大化け期待の高成長株がズラリ! 中小型株
●日本経済を牽引する業績絶好調株! 大型株
「日経平均」強気派 VS 弱気派大バトル!
税金を取り戻せ!ネットでラクラク確定申告
 ・確定申告の変更点とトクする人
 ・ふるさと納税をした人
 ・ビットコインで儲けた人
 ・FXや先物取引で儲けた人&損した人
 ・株・投信で配当金・分配金をもらった人ほか
別冊付録・281銘柄「株主優待」カレンダー
つみたてNSIAはこの金融機関で始めなさい!
●日本株型&日本中小型株型の最強「投信」番付

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Special topics
ダイヤモンド・オンライン 関連記事

DOLSpecial

underline
昨日のランキング
直近1時間のランキング

知っておきたい価値ある情報 ダイヤモンド・オンラインplus

ゴルフ情報サイトOPEN
【ゴルフ情報サイトOPEN】
名門ゴルフ場でプレー 半蔵門ゴルフ倶楽部 名門の条件 東京ゴルフ倶楽部 他
「買い時!」ならば物件探しを
【「買い時!」ならば物件探しを】
新築・土地・中古の物件情報や、住まい探しのノウハウを公開中!

話題の記事

週刊ダイヤモンド

特大号・特別定価号を含め、1年間(50冊)市価概算34,500円が、定期購読サービスをご利用いただくと25,000円(送料込み)。9,500円、約14冊分お得です。さらに3年購読なら最大45%OFF。

ハーバード・ビジネス・レビュー

詳しくはこちら

1冊2,000円が、通常3年購読で1,333円(送料込み)。割引率約33%、およそ12冊分もお得です。
特集によっては、品切れも発生します。定期購読なら買い逃しがありません。

ZAi

詳しくはこちら

年間12冊を定期購読すると、市販価格7,150円が6,600円(税・送料込み)でお得 です。お近くに書店がない場合、または売り切れ等による買い逃しがなく、発売 日にお手元へ送料無料でお届けします。
※別冊・臨時増刊号は含みません。

Keyword

ダイヤモンドZAi 注目記事!

ダイヤモンド・ザイの最新号から注目記事をオンラインで全文読めるようになりました。その他、ネット証券に関するニュースや使いこなしガイドなど、投資に関する情報を日々お届けしています。

「ダイヤモンドZAi 注目記事!」

⇒バックナンバー一覧