ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

「日頃から疲労感」8割以上、放置すれば生活習慣病も

週刊ダイヤモンド編集部
【16/11/12号】 2016年11月7日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

『週刊ダイヤモンド』11月12日号の第1特集は「疲労の正体~最高の睡眠と栄養があなたを変える!」。今回、本誌がビジネスマン3000人を対象に実施したアンケートで、実に8割以上の人たちが「日頃から疲労を感じている」と回答、日本が「疲労大国」であることがあらためて浮き彫りになりました。

 千葉県在住で保険の代理店に勤める堀周作さん(52歳・仮名)は今年2月、職場で突然、胸に激しい痛みを感じ、その場で倒れてしまった。

 慌てた同僚がすぐさま救急車を呼んでくれ、病院に運ばれたため事なきを得たが、診断結果は心筋梗塞。「あと少しでも遅ければ、危なかった」と言われてゾッとした。

 医師から、「きちんと休んでいましたか」と尋ねられ言葉に窮した。部下が辞めた後、人員を補充してもらえず、休日出勤は当たり前。「数字が上がってないじゃないか」と上から詰め寄られ、ストレスもたまっていた。

 そのため、夜は寝付けず、寝られても夜中に起きてしまい、疲れが取れない日々が数カ月間続いていたのだ。

 「それじゃ過労死してもおかしくない状態じゃないですか。とにかく身も心も休めてください」と医師に怒られたという。

 ここまでひどくなくても、日本のビジネスマンは、多かれ少なかれ、日頃から疲労を感じているのではないだろうか。そこで本誌では、ビジネスマン3000人を対象にアンケートを実施、疲労の実態について探ってみた。

 右のグラフをご覧いただきたい。まず「日常生活で疲労を感じていますか」との質問に対し、実に82.6%の人たちが「感じている」と回答した。

1
nextpage

今週の週刊ダイヤモンド

2017年1月28日号 定価710円(税込)

特集 劇変世界を解く 新地政学

世界史の大転換が始まる

【特集2】
銀行界も戦々恐々
コンビニATM戦争

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購読いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

最新号の読みどころを特集担当者の視点でお伝えします。時には紙幅の関係から記事にできなかった取材の内側など、「ここだけの話」も満載です。

「今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ」

⇒バックナンバー一覧