ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
先読み!人気のビジネス洋書

新入社員が半年以上もたない、本当の理由は?
『オン・ボーディング~今までの半分の時間で、新入社員の生産性を引き出す方法~』

Onboarding:How to Get Your New Employees Up to Speed in Half the Time――ジョージ・ブラッド、メアリー・ヴォネガット共著

鬼塚俊宏 [ストラテジィエレメント株式会社 代表取締役社長兼CEO]
【第7回】 2011年1月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

未訳の最新ビジネス洋書のエッセンスが詰まった書評レポートを、PDFファイルで閲覧・ダウンロード提供する本連載。今回取り上げるのは、アメリカでも問題になっている新入社員の離職率低下ノウハウ満載の一冊『オン・ボーディング』です。(書評レポート提供/エグゼクティブブックサマリー

新入社員をスムーズに組織になじませ
“一人前”にするためのノウハウ

 もうすぐ入社シーズン。しかし、多くの新入社員が入社から6ヵ月以上もたない、そして新入社員の2人に1人が、組織の期待に応えることができない、というアメリカ国内での調査結果があります。

 日本でもかなり近い状況であると思いますが、いったいなぜこういった事態が起こるのでしょうか?それは多くの場合、企業側が、新人社員が円滑に仕事に慣れるための効果的なプログラムを提供していないことが大きな原因です。

 これは就職だけではなく、何事においても最初の一歩は非常に重要です。実際、新入社員の場合、最初の一歩を間違えると、間違った方向に踏み出してしまい、途中で気付いても「進む道を変える」ことが困難になってしまう場合があります。

 それゆえ、多くの新入社員が短期間で職場を去っていくのです。アメリカではとくに離職率が高く、日本では考えづらいかも知れませんが、だいたい3年おきに会社を替えてキャリアアップしていくという勤労文化が存在します。

 極端に言うと、同じ会社に長期間いることは、周りから見ると「どこからもヘッドハンティングされない、使えない人材である」と思われるくほど、転職についての意識が強いようです。

 そんなアメリカ企業でも大きな問題となっているのが、「新入社員の採用教育」に関することです。日本でも最近の新入社員は6ヵ月以上もたないとよく言われますが、そんな社会情勢を見かねたジョージ・ブラッドとメアリー・ヴォネガットは、新入社員を短期間で生産的にすることのできる、効果性の高いプログラムを紹介しました。

 この「オン・ボーディング・プログラム」とは、オン・ボーディング、つまり新入社員をスムーズかつ迅速に新しい組織に馴染ませ、即座にその人の持つパフォーマンスを促進させるプロセスのこと。通常、新入社員が組織に馴染み、生産的になるまで継続され、アメリカ企業でも広く活用されています。

 本書で書かれている、この画期的なプログラムを導入すれば、少なくとも新入社員を6ヵ月で辞めさせない、逆に6ヵ月間で、新入社員を即戦力化するための、アメリカで実証済みの素晴らしいノウハウを学ぶことができます。とくに企業経営者、人事担当者必見の良書です。 

(閲覧・ダウンロードにはダイヤモンド・オンラインの無料会員登録が必要になります)

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

鬼塚俊宏 [ストラテジィエレメント株式会社 代表取締役社長兼CEO]

経営コンサルタントとして、上場企業から個人プロフェッショナルまで、今までに420社以上(1400案件以上)の企業経営を支援している。特に集客モデルの構築とビジネスモデルプロデュースを得意とする。またセールスコピーライターという肩書も持ち、そのライティングスキルを活かしたマーケティング施策は、多くの企業を「高収益企業」へと変貌させてきた。実際に鬼塚氏の書いた広告によって、まったくのゼロからたった1年で1億円以上の利益を出した企業もある。2010年4月、完全会員制のコンサルティング組織、「プロフィットインクコンサルティング」を立ち上げ、1社でも多くの高収益企業を輩出するために全国を奔走している。 著書に『「紙」と「ペン」だけで1億稼ぐ仕事術』(講談社刊)などがある。HP:http://www.strategy-element.co.jp/


先読み!人気のビジネス洋書

日本では未訳のベストセラー、ロングセラー、最新ビジネス洋書のエッセンスが詰まった書評レポートを、PDFファイルで閲覧・ダウンロード提供。ビジネスの最前線に立つ多忙なエグゼクティブ必見の内容です!

「先読み!人気のビジネス洋書」

⇒バックナンバー一覧