ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

大人気「日本のゴルフ特集」が登場!
初心者からベテランまで楽しめる“必携版”

週刊ダイヤモンド編集部
【08/11/1号】 2008年10月27日
著者・コラム紹介バックナンバー

週刊ダイヤモンド 今週の第1特集は「日本のゴルフ」です。ベストスコアが80台の副編集長を筆頭に、記者たちが全国のゴルフ場を総力取材しました。

 週刊ダイヤモンドで長年続いているゴルフ場ランキングですが、今回はアンケートの対象者数を5000人超に拡大。また、「プレーしてみたいゴルフ場」と「過去にプレーして良かったゴルフ場」の2つでランキングを行ないました。

 これらのランキングによって、従来のランキングでは上位に現れなかった、数多くの隠れた人気ゴルフ場が明らかになりました。ランキングで上位となった、北海道から九州までの人気ゴルフ場を訪れて、人気の理由、集客の秘訣を探りました。

 さらに、「二度と行きたくない」と酷評されたゴルフ場も、記者が自ら体験し、その実態を報告しています。

 バブル崩壊以降の相次ぐゴルフ場の経営破たん、ゴルフ人口の縮小など、業界環境は依然として厳しく、中にはプレー料金が3000円という激安ゴルフ場までも登場しています。さらに外資系などの新興勢力の台頭で、バス送迎費無料、宿泊パックなど、多くのゴルフ場がアイデアを絞りながら、価格競争を繰り広げています。

 そうかと思えば、「平日で3万円、休日には4万円超」という料金を取りながら、予約客で一杯なゴルフ場もあります。また、ホテル並みの施設を整えて女性客を集めることに成功したゴルフ場も。

 「ゴルフは初めて」という本誌女性記者は、初心者向けバスツアーを体験。奥さんや恋人にゴルフを習わせたい方は必見です。今年9月末からゴルフを習い始めた、モデルの長谷川理恵さんのインタビューもご参考に。

 お子さんにゴルフを始めさせたい人には、ジュニア向けレッスンにも積極的な、プロゴルファーの古閑美保さんのインタビューもあります。

 ゴルフクラブの買い替えを考えている方には、ゴルフクラブの人気ランキングが参考になります。いまのクラブに疑問をお持ちの人は、記者が体験した最適クラブ診断をご参照下さい。

 その他、ゴルフ場会員権を巡る「名義書換料」「特別預託金」という不可思議な錬金術の実態、この不況下でゴルフ場を新規開業する大手の思惑、低迷する男子プロゴルフツアー、人気沸く女子プロゴルフツアーの秘訣、石川遼選手の生い立ちなど、とにかく、ゴルフ初心者からベテランまで楽しめる特集です。

 ぜひ、ご一読下さい。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 松本裕樹)

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

最新号の読みどころを特集担当者の視点でお伝えします。時には紙幅の関係から記事にできなかった取材の内側など、「ここだけの話」も満載です。

「今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ」

⇒バックナンバー一覧