東芝の10.1型Windowsタブレット「dynabook tab S50/22M」が7980円という激安価格で販売中。取り扱っているのは、イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店だ。

「dynabook tab S50_22M」
「dynabook tab S50_22M」
10型サイズのWindowsタブが激安価格で購入できる、東芝「dynabook tab S50/22M」の特価が展開中だ

 dynabook tab S50/22Mは2014年夏モデルとして発売されたWindowsタブレット。本体のみ(充電器・ケーブルは付属)の中古端末ながら、8000円切りで購入できる。ショップによれば「中古B・Cランク品を合わせて200台を在庫している」とのことで、数にはそれなりに余裕があるようだ。

 主なスペックは、ディスプレーが1200×800ドットの10.1型液晶、プロセッサーはAtom Z3735F(1.33GHz)、メモリー2GB、ストレージ32GBなど。OSはWindows 8.1 with Bingを搭載している。

 際立ってハイスペックというわけではないものの、大画面を生かした動画鑑賞などには良さそう。中古B・Cランク品ともに同価格のため、状態のいい個体は早い者勝ち。興味のある人は早めに店頭に足を運んでみよう。

「dynabook tab S50_22M」
「dynabook tab S50_22M」
状態はキレイめな中古Bランク品と、キズありCランク品が混在。本体に加えて、充電器・ケーブルのみ付属する