99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか?2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

愛され続ける歌姫
安室ちゃんを
「9code」で読み解く

「安室ちゃん」の愛称で親しまれる、歌手の安室奈美恵。
 先日、来年のデビュー25周年の記念日に引退することをサプライズ発表したことは記憶に新しいことでしょう。

 芸能界、そして歌手。その世界を生き抜くことは並大抵の苦労ではありません。
 しかし、彼女は何があっても自分を強く持ち、ひるむことはありませんでした。
 自身の身に降りかかる不幸や試練もマインドで乗り越えてきました。

「年齢を重ねるごとに素敵になっていく」と、多くの女性ファンからは憧れの的ともされている安室奈美恵。

 なぜ彼女は、いつも攻めの姿勢を崩さずに、逆境に負けない強い意志を持ち続けられたのでしょうか?

 その理由は、彼女の「9code」(ナインコード)である「ガイアの五黄」としての気質を紐解いていけば、その秘密が浮かび上がってきます。

「アムラー」を生んだ
五黄としての引きつける力

 何事にも強い意志を持って突き進む「安室ちゃん」。
 そんな彼女の「9code」(ナインコード)は「ガイアの五黄」です(どんなタイプも9タイプに分けられる『9code』判定法は本書にあります)。

「ガイアの五黄」といえば、強力なエネルギーとあふれる生命力の持ち主。一度決めたことは強い意志を持ってやり抜く力があるのが特徴でした。

 この「ガイアの五黄」の特性から考えても、強い意志と精神力を持った安室奈美恵の人物像は、いかにも“五黄らしい”と言えます。

 1996~97年には、安室奈美恵の恰好をマネた「アムラー」と呼ばれる若者たちが続出しました。
「ガイアの五黄」は、そのカリスマ性が高ければ高いほど、まるで地球の引力のように人を惹きつける気質があります。そこも「ガイアの五黄」らしい。

 こうした全体像を見ても彼女は“五黄らしさ”が全開なのですが、もう少し、彼女の人生を細かく紐解いていっても、五黄としてのパワーがにじみ出ているエピソードがあります。