ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
BPRから人材育成、リスクマネジメントまで 業務プロセスとマネジメントの革新を 同時に実現するツール

第3回 Dec.19.2011 株式会社システム科学 取締役 田代敏也

BPRから人材育成、リスクマネジメントまで
業務プロセスとマネジメントの革新を
同時に実現するツール

著者・コラム紹介
previous page
4
nextpage

業務管理点マニュアルで、業務水準を維持向上

 “業務管理点マニュアル”“スキルマトリクス”など、人材育成や業務管理に役立つ図表が自動で生成されるのもHIT法の特長だ。

 業務管理点マニュアルは、作業内容や手順を文章と図で電子マニュアル化したもの(図参照)。管理点、つまり「いつまでに」「何をしなければならないか」といった基準や目標、カン・コツ・ノウハウなどを記述できる。

 このマニュアルは、業務の引き継ぎやOJTなど、幅広い場面で活用できる。たとえばある会社では、経営管理室でHIT法を導入したことで、7名だった体制が4名にまで削減できた。しかし、どうしても繁忙期には業務が溢れてしまい、他部署からの応援を呼ばざるを得ない。応援要員に業務を手伝ってもらう際、マニュアルを役立てている。

 マニュアルは担当者だけでなくマネジャーにとっても有効だ。マニュアルがあれば部下の仕事を具体的に把握できる。また部下の育成目標やスキル目標を記述しておけば、目標管理にも活用できる。

previous page
4
nextpage

DOLトップへ
お問い合わせ先

株式会社システム科学

東京都文京区小石川5-36-5

小石川スクエア5F

TEL:03-5805-5501

http://www.ss-hit.co.jp


一般社団法人可視経営協会
TEL:03-5805-5545
http://kashikeiei.org/




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧