ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ダイヤモンドZAi 注目記事!
2012年3月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
大西洋平

大型株やインデックス投資と決別して自分の目で上がる株を探す方法
上がる株を選び続けてきた辣腕ファンドマネジャーが教える

1
nextpage

インデックス投資全盛の今こそ選別投資が重要!

 過去10年間、全体の約6割に達する銘柄が上昇してきたのだから、当たりを引き当てる確率のほうがはるかに高かった。にもかかわらず、多くの投資家はハズレばかりに手を出していたのが悲しい現実だろう。

 しかも、プロが運用する日本株のアクティブ投信の大半も、ほとんど似たような結果だった。日経平均やTOPIXといった株価指数を上回る成果を目指しながら、虚しくもそれが適わなかったのだ。

 「ならば、最初から平均点を目指したほうが無難だ!」

 そこで、にわかに盛り上がってきたのがこうした考え方である。特定の指数に運用実績が連動する投信で着実に平均的な成績を獲得していくというインデックス投資だ。

 ここ数年、日本株の低迷とともに投資家の間で支持層が拡大しているが、辣腕ファンドマネジャーの藤野英人さんはこう指摘する。

 「インデックス投資をすると、自動的にダメな大企業に自分の資金の多くを注ぎ込んでしまう結果に。そのうえ、インデックス投資が広まれば広まるほど市場の効率性は悪化し、その有効性も低下します」

 そもそも、日本の平均株価はダメな大企業が足を引っ張り続け、極めて低水準の推移しか残してこなかったのは周知のとおり。もはや大企業(大型株)やインデックス投資と決別しない限り、まっとうな成果は得られないのだ。

業績がいい場合の低評価はいずれ必ず修整される

 インデックス投資を通じてお金が入ってくることで、ダメな大企業の株価は妥当な水準よりも割高になる。その一方で、とてもいい会社なのに時価総額が大きくないという理由だけで中小型株にはお金が流れず、不当に割安な水準に放置されがちに……。

 「しかし、こうして市場における価格形成の歪みはやがて修整される宿命なので、私たちアクティブ投資家にとってはいい会社を安く買える絶好のチャンスです」(藤野さん)

 では、具体的にどうやっていい会社(成長株)を選び出せばいいのか? 藤野さんは下記の5つの鉄則を挙げる。

1
nextpage
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!


 

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【株で1億円を目指す銘柄!今買う10倍株】
今後1年の日経平均の高値&安値を大予測
株で1億円を目指す10倍株ベスト67
・買い&売りをズバリ!人気株500診断
別冊付録!上場全銘柄の理論株価
・10年先を見通す10倍株
つみたてNISAのオトクな使い方

・買いの高配当株&優待株ベスト14
3万円以下で買える株ベスト9
・成長余力が大きい
有望IPO株
長期で値上がりを狙う厳選投資信託18本

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Special topics
ダイヤモンド・オンライン 関連記事

DOLSpecial

underline
昨日のランキング
直近1時間のランキング

知っておきたい価値ある情報 ダイヤモンド・オンラインplus

ゴルフ情報サイトOPEN
【ゴルフ情報サイトOPEN】
名門ゴルフ場でプレー 半蔵門ゴルフ倶楽部 名門の条件 東京ゴルフ倶楽部 他
「買い時!」ならば物件探しを
【「買い時!」ならば物件探しを】
新築・土地・中古の物件情報や、住まい探しのノウハウを公開中!

話題の記事

週刊ダイヤモンド

特大号・特別定価号を含め、1年間(50冊)市価概算34,500円が、定期購読サービスをご利用いただくと25,000円(送料込み)。9,500円、約14冊分お得です。さらに3年購読なら最大45%OFF。

ハーバード・ビジネス・レビュー

詳しくはこちら

1冊2,000円が、通常3年購読で1,333円(送料込み)。割引率約33%、およそ12冊分もお得です。
特集によっては、品切れも発生します。定期購読なら買い逃しがありません。

ZAi

詳しくはこちら

年間12冊を定期購読すると、市販価格7,150円が6,600円(税・送料込み)でお得 です。お近くに書店がない場合、または売り切れ等による買い逃しがなく、発売 日にお手元へ送料無料でお届けします。
※別冊・臨時増刊号は含みません。

Keyword

ダイヤモンドZAi 注目記事!

ダイヤモンド・ザイの最新号から注目記事をオンラインで全文読めるようになりました。その他、ネット証券に関するニュースや使いこなしガイドなど、投資に関する情報を日々お届けしています。

「ダイヤモンドZAi 注目記事!」

⇒バックナンバー一覧