ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
出張効果を最大化する、 音声会議用マイク・スピーカーが進化

NTTアドバンステクノロジ

出張効果を最大化する、
音声会議用マイク・スピーカーが進化

著者・コラム紹介
1
nextpage

ビジネスにスピードと確実性が求められている現代。NTTアドバンステクノロジが提供する音声会議用マイク・スピーカー「R‐Talk 800EX」は、抜群の携帯性とシンプルな操作性、高品質な音声で、ビジネストラベルの成果を格段に向上させてくれるはずだ。

 出張先の商談などで、「社に戻って確認します」と言う場面は多いのではないだろうか? だが、出張先で唐突に意思決定を迫られる場面、あるいは時間のない中で複雑なことを正確に伝えなくてはならないときは、どうすればいいのか。そんなときに活躍するのが、NTTアドバンステクノロジの音声会議用マイク・スピーカー、「R−Talk 800EX」である。

コンパクトで簡単接続、
高品質の音声を実現

 「『R−Talk 800EX』の特長は、まずコンパクトなこと。ビジネスバッグに入れて持ち運べるA5判サイズのスリムボディで、重さも約600グラムと軽量。固定電話ではアナログやIPなど回線の種別を選ばず、電話につないでダイヤルするだけで、すぐに音声会議が始められます。ケータイやスマホなどでも利用可能で、パソコンとの接続もドライバーのインストールは不要、USBケーブルをつなぐだけで、すぐに使える簡単設計になっています」

アプリケーション ソリューション事業本部
情報機器テクノロジセンタ 主査
小船園望氏

 と説明するのは、情報機器テクノロジセンタの小船園望主査である。音声会議というと通信機能の設定が面倒、というイメージがあるが、「R−Talk」の場合、そのような手間は一切不要。電池での駆動も可能で、ケータイやスマホなど“いつもの電話機”をつなげば、国内はもとより海外でも手軽にその場で音声会議が実現できる。Bluetoothで接続すればさらにケーブルも必要なくなる。

 もう一つの特長は、操作がシンプルな装置でありながら、電話会議には不可欠な、高品質な音声を実現している点だ。「NTT研究所が開発した音響処理技術、エコーキャンセラ・ノイズリダクション技術を活用して、エコーや周囲の雑音をカット、聞き取りやすいクリアな音声を実現しています」(小船主査)。

 半径2メートルの声をクリアに拾えるので、複数人数での電話会議もストレスなく実施できる。また、拡張マイクを最大4本までつなげることができるので、10人ほどの話し声を確実に拾うことが可能になる。本社の担当が大勢集まり、支社との音声会議を行うような場面でも、十分な意思統一が図られるわけだ。

1
nextpage

DOLトップへ
お問い合わせ先

NTTアドバンステクノロジ

商品お問い合わせセンタ

TEL:0120-057-601
(受付時間 平日9:00~17:00)

http://www.ntt-at.co.jp/product/rt800/




DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧