ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
夢のハワイ移住&ロングステイ計画
【第7回】 2007年11月29日
著者・コラム紹介バックナンバー
並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

ハワイ不動産の基礎知識

1
nextpage

ハワイ生活を検討するためには、まず実際に住んでみることが大切。その場合は、キッチン付きのホテル、ホテル形式で運営されているコンドミニアム、バケーションレンタル(短・中期滞在者用)のコンドミニアムのいずれかを選ぶのが、「お試しハワイ生活」の定番です。

キッチン付きのホテルか
バケーションレンタルで借りてみよう

 これからハワイに住む、長期滞在することを考える人とにとって、住むところをどうするかは大きな問題でしょう。

 おおまかに言って、『借りる』のか『買う』のかという問題があります。

 もし、まだハワイでの生活や滞在が今後も続くのか自信がない場合は、まずは『借りる』ことから始めるのがいいでしょう。

コンドミニアム

 この場合、『キッチン付きのホテルまたはホテル形式で運営されているコンドミニアム』『バケーションレンタル(短・中期滞在者用)のコンドミニアム』というのが、「お試しハワイ生活」の定番です。

 前者は旅行会社で扱っており、日本でも手配は容易です。後者はバケーションレンタル専門の業者がホームページ(日本語のものも珍しくない)を開設していることが多く、日本から手配できます。

 ただし、こうした滞在の場合は、家賃に相当するコストが高くつくことを忘れないでください。というのも、多くの人が滞在するホノルルまたはワイキキ地区一帯では、ほとんどの賃貸の物件はビルのハウスルール(協定)で1ヵ月以上からしか認められていないからです。

 したがって、これ以下の滞在の場合には、「ホテル」か「バケーションレンタル(短期レンタル)」の形になります。

 コンドミニアムを賃貸しているようでも、それはコンドミニアムの形をした「ホテル」の滞在と同様の扱いだと思えばいいでしょう。したがって、1泊当たりの値段が割高に設定されています。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

1961年生まれ。青山学院大学フランス文学科卒、放送大学大学院修了、修士(学術)。編集者・執筆者として長年資格取得のテーマを手がけ、関連の著書に「最新 資格の抜け道」、共著に「『資格の達人」「税理士試験免除マニュアル」(いずれもダイヤモンド社刊)がある。


夢のハワイ移住&ロングステイ計画

「いつかはハワイに住んでみたい」そう思う人は多い。でも実際に「住む」となると何をどうしたらいいのか。ハワイ暮らしを実現するための必要な基礎知識を伝授します。

「夢のハワイ移住&ロングステイ計画」

⇒バックナンバー一覧