ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
夢のハワイ移住&ロングステイ計画
【第13回】 2008年1月17日
著者・コラム紹介バックナンバー
並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

ハワイの「12ヵ月」を知る 【1月~6月】

1
nextpage

ハワイで暮らすなら、自然や気候、年中行事など、1年を通じたハワイについて知っておくといいでしょう。1年中温暖な南国ハワイですが季節はあります。日本のようなはっきりとした四季はないかわりに、大きく分けて乾季と雨季に分けられており、季節によって異なるハワイを楽しむことができます。今回は1月から6月までの6ヵ月分をご紹介します。

1月(January)

 元旦には多くの人が初詣に出かけます。Tシャツや短パンにゴム草履というスタイルで初詣に来る人がたくさんいます。その理由は、初詣を済ませたその足でビーチに出かける人が多いからです。

 冬のこの時期は、サーファーを満足させるよい波が立つシーズン。オアフ島の北海岸、ノースショアに年間で一番大きな波が押し寄せます。コンテストが開かれ、6~8メートルの大波を乗りこなすサーファーが世界中から集まってきます。ニュースでは毎日『波予報』が出ますが、大波予報のある日は波見物の人でノースショアへの道路は混雑します。

 日本人にとって、NHK『紅白歌合戦』は楽しみのひとつです。ハワイでは以前は1ヵ月後の放映でしたが、今では元旦の夜に見られるようになりました。年末年始の特別番組も日本と同様に見られます。

 1月はゴルフの大きなイベントが行なわれる月です。ホノルルで開催されるお馴染みのソニーオープンは、2008年は1月11日から14日の日程で開催されました。

 この時期はプロの大会ばかりでなくハワイの高校・大学のスポーツ大会で賑わい、毎日のスポーツニュースが楽しみです。バレーボール、バスケットボール、ソフトボール、サッカー、アメリカンフットボール、ベースボール、テニス、モトクロス、ホッケー、レスリング、カヌー、水泳等。テレビのスポーツ番組は朝早くから遅くまでぎっしりです。日本の大相撲の初場所も、リアルタイムでテレビ放映されます。

 雨季のこの時期、アラワイ運河沿いのコンドミニアムからは、ビルを囲んで円に近い虹が2重、3重に見えることがよくあります。

2月(february)

 もっとも日の出が遅い1月が終わり、日の出がだんだん早くなってきます。

 さまざまな文化が共存するハワイでは、1月から2月にかけて新年を祝ういろいろな催しが行なわれます。

 中国系の住民には商人が多く、商売繁盛を祈願してライオンダンス(獅子舞)に力を入れます。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR

    スペシャル・インフォメーションPR

ダイヤモンド・オンライン 関連記事
世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

加谷珪一 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
世界のお金持ちは、どうやってお金持ちになったのか? 実はお金持ちだけが知っている「お金持ちになる王道」があった! ビル・ゲイツ、イングヴァル・カンプラード、松下幸之助、坂本孝……彼らに共通するお金持ちになるための必須の資質とは? 億万長者との対話でわかったお金持ちになる秘密を大公開!

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、6/11~6/17)



並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

1961年生まれ。青山学院大学フランス文学科卒、放送大学大学院修了、修士(学術)。編集者・執筆者として長年資格取得のテーマを手がけ、関連の著書に「最新 資格の抜け道」、共著に「『資格の達人」「税理士試験免除マニュアル」(いずれもダイヤモンド社刊)がある。


夢のハワイ移住&ロングステイ計画

「いつかはハワイに住んでみたい」そう思う人は多い。でも実際に「住む」となると何をどうしたらいいのか。ハワイ暮らしを実現するための必要な基礎知識を伝授します。

「夢のハワイ移住&ロングステイ計画」

⇒バックナンバー一覧