ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
一流のビジネスパーソンになるための財務3表超入門
【第5回】 2014年10月8日
著者・コラム紹介バックナンバー
國貞克則 [ボナ・ヴィータ コーポレーション代表取締役]

難しそうな財務分析も、
図でとらえれば瞬時に理解できる

1
nextpage

ベストセラー『財務3表一体理解法』の著者・國貞克則氏が、一流のビジネスパーソンになるための会計をストーリー形式で紹介するウェブ連載。この最終回では、会計の楽しさに目覚めた高橋が「図解分析」に挑戦することに。この方法なら、私たち会計の初心者でも会社の実態を瞬時につかめると言います。一体、どんな方法なのでしょうか?

図解分析という方法を活用する

 高橋は石田がホワイトボードに書いたBS(貸借対照表)とPL(損益計算書)の図と、ROE(自己資本利益率)が3つの項に分解された「デュポン・モデル」と言われる計算式を眺めていた。

 「BSとPLを図式化した上で、デュポン・モデルという考え方を使えば、すべての企業に共通する『お金を集める』『投資する』『利益をあげる』という3つの基本活動が、BSとPLに表されていることが直感的にわかる。そして、BSとPLに表された企業の3つの基本活動に沿って、財務状態を分析すればいいことが理解できる」

 高橋はホワイトボードを見つめながら、声には出さずにそうつぶやいた。

 ホワイトボードを眺めている高橋の横から、石田が1枚の紙を高橋の前にそっと置いた。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
チームの生産性をあげる。

チームの生産性をあげる。

沢渡あまね 著

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
どんな職場でも働き方は変えられる!人気の業務改善士が教える、仕事の進め方を変えて、アウトプットを最大化する8ステップ。日本マイクロソフト、ヤフー、日本旅行、ナムコ、NTTデータ、大阪王将、ジヤトコ…他、企業事例多数!「働き方改革」実践書の決定版!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、7/2~7/8)



國貞克則 [ボナ・ヴィータ コーポレーション代表取締役]

1961年生まれ。東北大学工学部卒業後、神戸製鋼所入社。海外プラント輸出、人事、企画などを経て、96年米クレアモント大学ピーター・ドラッカー経営大学院でMBA取得。2001年ボナ・ヴィータ コーポレーションを設立。ドラッカー経営学導入を中心にしたコンサルティングと、日経ビジネススクールなどで会計の講義を行っている。
主な著書に『財務3表一体理解法』(朝日新書)、『ストーリーでわかる財務3表超入門』(ダイヤモンド社)、『究極のドラッカー』(角川新書)、『The Trilateral Approach:グローバルに働く人の英文会計』(ボナ・ヴィータ コーポレーション)などがある。


一流のビジネスパーソンになるための財務3表超入門

一流のビジネスパーソンになるには、会計の知識が欠かせません。会計を知らなければ、ビジネスの本当の意味はわかりません。そして、会計はビジネスを広く高い視点でとらえるための有効な道具となるからです。

この連載では、初めて会計を学ぶ人、会計の勉強をあきらめてしまった人に向けて、会計の全体像、財務3表のつながり、財務分析の考え方などをストーリー形式でやさしくご説明します。

「一流のビジネスパーソンになるための財務3表超入門」

⇒バックナンバー一覧