ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
がん 心臓病 脳卒中に備えるbyダイヤモンドQ

家族には後悔と借金が残る
がん悪徳ビジネスの非道

ダイヤモンドQ編集部
【第6回】 2015年2月6日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

健康食品や細胞免疫療法などの補完代替医療の中には、効果が疑わしいのに巨額な費用が掛かるものも少なくない。結果を受け止めるのは、患者と家族だ。慎重に検討したい。その現状をダイヤモンドQ編集部が紹介する。

 「我が国におけるがんの代替療法における研究」(厚生労働省研究班・2005年)によれば、補完代替医療の利用者に共通するのは、「60歳以下の若年層」「高学歴」「女性」で、「すでに抗がん剤治療を受けている」「緩和ケア病棟に入院中」など厳しい状況にある点だ。

*厚生労働省「がんの補完代替医療ガイドブック 第3版」より一部抜粋、改変 *補完代替医療=アガリクス、プロポリス、免疫療法etc. *科学的な根拠=体験談ではなく、発表されている論文

 高学歴のがん患者を意識してか、健康補助食品に代表される昨今のがんビジネスは、「免疫機能」「抗酸化」など聞こえの良い医学用語をちりばめ、いかにも科学的らしく装う。「薬事法の関係でこれ以上は……」と期待を煽る曖昧な売り口上に加えて、「○○医学博士推薦」という権威付け、○○先生執筆の「奇跡の成分!××」をアピールする断言・断定調の解説本や雑誌記事、そして「末期がんからの生還! 感動の体験談」(最近はブログもあり)の3点セットがそろえば大音量の警告音が鳴り響いているようなものだ。

 さらに21世紀、健康補助食品一辺倒だったこの領域に新しいやり手が登場する。細胞免疫療法だ。

 膵臓がん末期の60代の男性は、治療法がないと告げられた後、友人から強く勧められた活性化自己免疫細胞による治療を受けることを決めた。治療費は事前検査や採血、自己免疫細胞の免疫機能を刺激する培養費などを含め、6回/1コースで200万円超。施設からは培養準備があるからと採血前の一括払いを要求された。万が一、途中で治療を中断することがあっても、返金には応じられないとの注意書き付きだった。

1
nextpage

「がん・心臓病・脳卒中」についてもっと知りたいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。
相続、老人ホーム選びから、資産運用まで、
人生の重大な決断を骨太の記事やランキングで手助けします。

創刊準備3号 好評発売中(税込780円)

ダイヤモンドQ創刊準備3号

第1特集「がん・心臓病・脳卒中 備え方・付き合い方」」
三大疾病に強い病院をランキング。都内の頼れる診療所とは

第2特集「2〜3割下がる!マンション管理費の見直し」
見直し時に役立つ、マンション管理会社大手94社ランキング

第3特集「青春時代第2章!シニア婚活 本日も盛況なり」
加藤茶は特別です!シニア婚活の心構えを伝授

特別対談 糸井重里&南場智子
「私たちが“健康”に目覚めた理由」
ダメな生活をやめて、健康な生活を送るようになった二人の対談

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ダイヤモンドQ編集部

あなたのQuestionにズバっと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。保育園選び、学校選び、病院選び、老人ホーム選びなど、人は人生の節目で重要な決断をしなければなりません。ダイヤモンドQは、ランキングやエッジの聞いた骨太の記事であなたの「知りたい」に答えていきます。詳しくはホームページ[http://www.diamond.jp/gr/q]をご覧ください。


がん 心臓病 脳卒中に備えるbyダイヤモンドQ

3大疾病の最新治療法、備え方、付き合い方について、ダイヤやモンドQ(創刊準備3号)が徹底調査。それぞれの疾病に強い病院をランキングした。がん500施設、心臓病300施設、脳卒中300施設という多くの施設を掲載している。

「がん 心臓病 脳卒中に備えるbyダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧