ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ちゃんと伝わる英語が身につく 101動詞 エッセンシャル版
【第5回】 2015年3月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
阿部一

丸暗記で使えるのに教養レベルが
高く見える英語表現その1

1
nextpage

受験英語で学んだ単語を覚えなおせば、教養レベルの高い英語が身につきます。特に動詞は、付随して相性のいい名詞や副詞を覚えられるので、効率よく語彙力を上げることができるのです。3つ動詞をご紹介しますので、詳しく用例を学んでいきましょう。
今回ご紹介するのは、丸暗記ですぐ使えるのに、教養レベルが高い便利なフレーズ集。例えば「let me ~」と言うところを、「allow me to do」に言い換えれば、フォーマルな場面でも十分使える表現になります。

フォーマルな場面で大活躍!
“allow me to do”

 動詞allowは書き言葉やフォーマルな会話で容認をあらわす場面によく使われます。会話のなかではAllow me to do(○○させてください)という形式が一般的です。たとえば、初対面でAllow me to introduce myself.(自己紹介させてください)、会議の席でAllow me to explain.(説明させてください)というふうに使います。もちろん日常会話で一般的に使われるletを使ってLet me introduce myself. / Let me explain. と言ってもOKですが、より丁寧で相手の意思を尊重している感じがするのはallow meのほうです。

 1つの基準としては、みんながコーヒーを飲みながらくつろいでいるようなミーティングであればlet me、クライアントが同席して全員がスーツにネクタイといった堅苦しい会議であればallow meを使うほうが合っているでしょう。

練習問題
次の日本語を、allowを使った英語にしてみましょう。
1. 次の予定があるので、そろそろおいとまさせてください。
2. 時間がないので、手短に説明させていただきます。
3. 会社の敷地内での喫煙は許されておりません。

模範解答
1. 「次の予定がある」は、こういう場面ではhave other plans が適切です。正解はI have other plans, so please allow me to leave now. です。
2. 「手短に」はbrieflyと表現して、Since we don’t have much time, allow me to explain it briefly. が正解です。ちなみに「私にやらせてください」と自分から何かを買って出るような場面では、Allow me to try it. を縮めてAllow me. と言うこともあるので、覚えておくと便利です。
3. 「会社の敷地内で」はon company property なので、We are not allowed to smoke on company property. が正解。

動詞allow 覚えておきたい構文パターン
1. Please allow me to introduce my career record briefly.
(私の職歴を簡単に説明させてください)
2. I suggested she join us for dinner and allow us to drive her home.
(夕食に同席して、そのあと家まで送り届けましょうと彼女に提案した)
3. Mr. Thomas kept her too busy at work to allow her time to have her own life.
(トーマス氏は彼女を働かせすぎたので、彼女には自分のための時間がほとんどなかった)
4. Cookies allow us to recognize your browser or device.
(Cookiesを使えば弊社は、あなたが使用されているブラウザーやデバイスを特定できます)

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
SPRINT 最速仕事術

SPRINT 最速仕事術

ジェイク・ナップ 著/ジョン・ゼラツキー 著/ブレイデン・コウィッツ 著/櫻井 祐子 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
グーグル式、最速で最も重要なことをする仕事術! アイデアの発案から問題点の発見、解決、検証まで、すべてを全力疾走(スプリント)で行い、たった5日で世界を変えるすごいものを生み出す方法。戦略思考、イノベーション、行動科学、デザイン思考……最新のビジネス科学のすべてを網羅した究極のノウハウ!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、4/9~4/15)




ちゃんと伝わる英語が身につく 101動詞 エッセンシャル版

英語圏のビジネスパーソンは、最初の3分間に相手がどのような語彙を使ったかで、教養レベルを判断します。「この人は教養レベルが高いな」「一緒に仕事したいな」と思われるようになるためには、受験で学んだ単語を覚えなおすのが近道。特に動詞の使い方を学びなおせば、付随する名詞や副詞も覚えることができて飛躍的に語彙を伸ばすことができます。6回にわたって、特定の動詞の使い方を詳しく説明します。

「ちゃんと伝わる英語が身につく 101動詞 エッセンシャル版」

⇒バックナンバー一覧