HOME

メタボリック

肝臓

腰痛・肩こり

高血圧・高脂欠症

うつ・ストレス

ニオイ

薄毛

老化防止

禁煙

男の病気

耳より健康トレンド

中高年に教えたいココナッツオイルが流行る理由

工藤 渉
【第12回】
パンに塗ってもよし、コーヒーに入れてもよし。ココナッツオイルは女性を中心に大流行中
Photo:zyagariko-Fotolia.com

 ココナッツオイルが流行っている。と言っても近年の多くの流行と同様に知らない人にとっては何のことやらのはずだから「ココナッツオイルとは何か」から始めたい。

 簡単に言えば、ココヤシから作られる油脂がココナッツオイルで、果実の種子内部の胚乳から抽出精製される。おなじみの「ココナッツミルク」もココナツの固形胚乳を圧搾、抽出した液体のこと。そこから分離させて製造されるのがココナッツオイルと考えてもよい。また「ココナッツジュース」は前二者とは異なり、若く果肉の少ないココナツの実に含まれている透明な液体である。古い映画などで観られる「ヤシの実を割って中の液体を飲む」シーンを思い出してほしい。

 ココナッツオイルは様々な用途に使われてきたが、この度のブームは米国のスーパーモデル、ミランダ・カーが愛用しているとの報道がきっかけらしい。日本でも口コミやマスコミの報道がブームに一役買い、NHKでは複数の番組で取り上げられている。

 では何に効くのかどう役に立つのかというと、食品としては「アルツハイマーの予防」「甲状腺機能の正常化」「脳の活性化」「ガン予防」「ダイエット」などの効果が期待でき、肌に塗れば「保湿効果」「ニキビ対策」になるというからすごい。

NHKの朝の番組でも「一般の食用油に比べて、体の中に入ると素早く燃焼してエネルギーに変わり余分な脂肪がたまりにくいと言われています。(中略)体の中に溜まっていた脂肪分も一緒に燃焼するというダイエット効果も期待できます。アルツハイマー病の予防などの効果が期待できるという研究結果もあります」と認めたうえで、ココナツオイルを使った豆腐料理のレシピを紹介している。

1 2 >>
関連記事
このページの上へ

耳より健康トレンド

健康な生活を送るためには、日頃から知識やノウハウの積み重ねが必要だ。忙しい日々の中でついつい見落としがちな「意外に効く健康グッズ」、「無理せずにできる健康法」「世間で注目されている健康情報」など、知っておくとちょっとおトクな健康トレンドをお届けする。

「耳より健康トレンド」

⇒バックナンバー一覧